原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

今日は大晦日、明日から新年ですね!

おはようございます。 ビジネスから恋愛まで…. 人間関係のコンサルが得意な占い師 星読み師☆takaこと中島多加仁です。 さぁいよいよ1年の最終日、 いわゆる『大晦日』です。 今年はど...

全文を読む→ 

日時: 2016年12月31日 16:03 | トラックバック (0)

ピン芸人永野さんは丙午でした

おはようございます。 星読み師☆takaです。 先日、「オモタノ」という 女性向け情報メディアの企画で、 芸歴21年目にしてブレイクした ピン芸人永野さんの 仕事運を占ってみました。 プライベート以...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月06日 11:34 | トラックバック (0)

嘘をつく仕事

  さて、今日から4月。 エイプリルフールということで、 ちょっとした嘘をついて、 誰かを喜ばせてみたいですね。 ということで、 今日は『嘘』をテーマに書いてみます。   &nb...

全文を読む→ 

日時: 2015年04月01日 09:08 | トラックバック (0)

「仁を多く加える」に相応しく

おはようございます。 今日は年に一度の祈念日です。 3月26日、サニガロク… 産まれたのは45年前。   2015/3/26 @原宿マリアハウス   1970年=昭...

全文を読む→ 

日時: 2015年03月26日 10:02 | トラックバック (0)

原宿・表参道の静かな住宅街「マリアハウス」で、3種類のヨガが体験できます!

原宿・表参道の静かな住宅街「マリアハウス」で、 ヨガスタジオがプレオープンします‼︎ スタイリッシュなデザイナービルで、開放的な室内空間が特徴。 1レッスン5名までという少人数制ですので、 インスト...

全文を読む→ 

日時: 2015年02月13日 18:17 | トラックバック (0)

ヨガ教室が来週19日(木)18時から、はじまります!

このたび、ぼくの会社マリアハウスでは、 ヨガ教室をはじめることになりました。 占いと整体、そして今度はヨガです。 じつは以前、ぼくは ヨガ教室をプロデュースしたことがあります。 かれこれ15年ほど前...

全文を読む→ 

日時: 2015年02月09日 19:53 | トラックバック (0)

乙未ってどんな年?

明けまして、おめでとうございます。   昨年の『甲午』が、 伸び行く木の下を駆ける馬(午)としたら、 今年の『乙未』は、 「草原に佇む羊」といったところでしょうか。   &nbs...

全文を読む→ 

日時: 2015年01月01日 10:00 | トラックバック (0)

『原宿占術教室』は、お客様のご都合に合わせた個人レッスン制。

  近年、占いブームのおかげで「占い教室」がたくさんでき、 カルチャースクールに通う感覚で占いを学べます。   教室のレベルも、初級・中級・上級コースと、能力に合わせて選べ、 趣...

全文を読む→ 

日時: 2014年12月13日 09:44 | トラックバック (0)

そこそこ『いい線』いくのは簡単

昨日は名古屋主張でした。 土曜日は、将来の占い師候補さんたちと、 「どうやったら質の高い占い師になれるか」 という話をしてきました。 占い師になる女性たちは、 かならず何らかの精神的な問題を抱えてい...

全文を読む→ 

日時: 2014年12月08日 12:41 | トラックバック (0)

物質的と精神的な違い

  先週のメルマガで、 『信用と信頼の違い』について書きました。 今日は、さらに踏み込んで 仕事上での信用と信頼の差を考えてみましょう。 社長と秘書の関係。 社長と経理の関係。 社長と店長...

全文を読む→ 

日時: 2014年12月04日 09:52 | トラックバック (0)

「信用」より「信頼」を大切に

めっきり寒くなって来ましたね。 もう12月です。 さて。 寒くはありますが、 心が温まりそうな話が欲しいものです。 自分の身の回りも、 心が通った温かい関係にしていきたいですよね。 +‥‥‥‥‥‥‥...

全文を読む→ 

日時: 2014年12月01日 15:43 | トラックバック (0)

永遠の愛を誓いますか?

  占い師に聞いてみてください。 人間の悩みで男女関係は、もっとも多い問題なのです。 そのなかでも圧倒的に「不倫」の悩みが多いんです。 これは、かなり苦しんでいます。 ズルズルと続けてしま...

全文を読む→ 

日時: 2014年11月23日 09:16 | トラックバック (0)

年の差婚のメリット

  年の差婚カップルが増えてきています。 芸能人カップルが話題となりますよね。   年齢差があると穏やかで喧嘩が少ない。   頼れるし、甘えられる、 というメリットがあ...

全文を読む→ 

日時: 2014年11月16日 12:11 | トラックバック (0)

仙台だけでなく、名古屋も渋谷も占い師を募集しています!

風邪を引きました。 今回は長いです! 仙台へ行きました。   写真は牛タンカレー     人生初の東北デビューです。   昨年から考えていた仙台店のオープン。...

全文を読む→ 

日時: 2014年11月12日 10:47 | トラックバック (0)

『仙台ほしよみ堂』が11月9日にオープンします。

仙台に占いの店を立ち上げるために 青森の祭姫沙紀先生が仙台へ移住して5ヶ月。 彼女のご尽力があって、このたび 仙台に「ほしよみ堂」が開店することとなりました。 オープン日は... 11月9日(日)で...

全文を読む→ 

日時: 2014年11月03日 09:15 | トラックバック (0)

20代で占い師になるための心得

おはようございます。 原宿・表参道の占い師、星読み師☆takaこと中島多加仁です。   「若くして占い師になることは 可能でしょうか?」 という質問をたくさん受け付けます。 はい、もちろん...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月22日 10:06 | トラックバック (0)

渋谷ほしよみ堂の3周年パーティでした。

  渋谷ほしよみ堂の3周年を記念して パーティをやりました!   たくさんのご来場ありがとうございます。   石の上にも3年。   新しいメンバーもぞくぞくと...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月20日 09:48 | トラックバック (0)

占い師として収入が得られる働き方(メルマガより抜粋)

おはようございます。 原宿の占い師、星読み師☆takaこと中島多加仁です。   さて、今日は名古屋です。 15時からミーティングがあり、 そのあと17:30から2時間、紫微タロットの講座で...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月17日 11:52 | トラックバック (0)

電話占いという仕事(メルマガより)

おはようございます。 昨日は、 「感謝される仕事をしましょう」 ということで、 電話鑑定という仕事がある、と書きました。 じつは、ぼく自身、 自分の会社のビジネスとして 電話鑑定のサイトを考えていた...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月14日 08:25 | トラックバック (0)

感謝される仕事をしましょうね(メルマガより抜粋)

  こんにちは。 原宿の占い師、中島多加仁です!   今週は、まず名古屋ほしよみ堂で 『紫微斗数タロット』講座があります。 17日の17:30からです。 今回は「プロ向け」と唱っ...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月13日 12:17 | トラックバック (0)

渋谷ほしよみ堂3周年パーティで1コイン鑑定を。

ついにあと一週間に迫って来ました、 10.19(日)渋谷ほしよみ堂3周年パーティ!!にて 【ワンコイン占い】が追加決定しました☆     ・紫微斗数タロット ・西洋タロット ・マ...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月12日 16:12 | トラックバック (0)

占星術の可能性と危険性

おはようございます。 原宿の占い師、星読み師☆takaこと中島多加仁です。 今日は土曜日なので、 日刊メルマガは今週のアーカイブを配信しています。 さて。 当たる占いは世の中にはたくさんあり、 星占...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月11日 09:47 | トラックバック (0)

嫌なお客さんが多いという相談(メルマガより)

おはようございます。 原宿の占い師、星読み師☆takaこと中島多加仁です。 よく個人事業主さんから、こんな声を聞きます。 「変なお客さんが多くて困る」 「うちのお客さん、安いものしか買わないの」 こ...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月10日 09:28 | トラックバック (0)

「やりたいことがない」は当たり前(メルマガより)

おはようございます。 原宿の占い師、星読み師☆takaこと中島多加仁です。   今月は17日に、名古屋ほしよみ堂で、 『紫微斗数タロット』のセミナーがあります。 告知の際にハードルを上げす...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月09日 08:59 | トラックバック (0)

脱・やった気になる症候群

おはようございます。 最近は企業でも、 インターンシップという制度がありますよね。 その会社はもちろん、 業界について体験できるよい機会です。 インターンを導入する企業が増え、 経験した若者もいると...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月07日 08:39 | トラックバック (0)

プロでなくても、セミプロでなくても参加可能としました!

おはようございます。 今朝は、いきなり雨が降って、すぐぴたりとやみましたね。   早いもので、もう10月。 今月も、ほしよみ堂では、 イベントが盛りだくさんです。 まず名古屋では17日(金...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月01日 08:50 | トラックバック (0)

名古屋ほしよみ堂でプロ&セミプロ向け紫微タロット講座(10/17)

お待たせ致しました。 名古屋で大好評でした「紫微斗数タロット」セミナーですが、 10月17日(金)17時30分から   名古屋ほしよみ堂において実践編を開催します!!   『お客...

全文を読む→ 

日時: 2014年09月28日 09:37 | トラックバック (0)

紫微斗数タロットのセミナー@名古屋「次回はいつですか?」との声を受けて...

秋になりました。実りを期待したいですね! 渋谷ほしよみ堂も3周年を迎え、 今さらに飛躍へと向かっております。   名古屋は...もう、ほんとに、いろいろ問題だらけの店ではありますが、 ぼく...

全文を読む→ 

日時: 2014年09月24日 11:23 | トラックバック (0)

『かもめベーグル』高島屋終了と今後。

二子玉川の高島屋に期間限定で出店していました 『かもめベーグル』が、 先週を持って終了となりました。     ぼく自身が発起人の一人となって かかわった飲食店の第一号です。 &n...

全文を読む→ 

日時: 2014年09月16日 12:17 | トラックバック (0)

東京と名古屋で『天津金木』出版イベント開催!

  東京と名古屋で 『天津金木(あまつかなぎ)』出版記念セミナー&懇親会を開催します。   中島多加仁の『天津金木占術奥義』の出版と、 そまり百音の『幻の古神道秘術天津金木占い』...

全文を読む→ 

日時: 2014年07月13日 15:05 | トラックバック (0)

天津金木占術奥義が本日出版されました!

今日は7月7日。 そうです『たなばた』です。 二十四節気でいうと『小暑』です。 今日は皆様に、お知らせがあります。 長年の夢だった本を出版できたのです。 しかも、あの《東洋書院》からです。 本のタイ...

全文を読む→ 

日時: 2014年07月07日 09:42 | トラックバック (0)

人脈を作る方法、教えます。

  原宿で出版パーティでした。 盛り上がりました! 入りきれないくらいの大盛況。 多くの方からお祝いの言葉をいただき、 お話しもできて、新たな「縁」も広がりました。   &nbs...

全文を読む→ 

日時: 2014年01月26日 11:27 | トラックバック (0)

謹賀新年『甲午』の年が明けました。

あけまして、おめでとうございます! 昨年は「癸巳(みずのと・み)」の年でした。 そして今年は『甲午』に変わります。 新年1日目の今日は、 今年の干支『甲午』について書いてみます。 「甲午」は、2つの...

全文を読む→ 

日時: 2014年01月01日 09:00 | トラックバック (0)

晦日(みそか)は《つごもり》ともいい、 月の最終日のこと。

いよいよ1年の最終日、いわゆる『大晦日』です。 みなさんにとって、今年はどんな年でしたか? ぼくもいろいろありましたが、 『紫微斗数タロット』も出版になり、 締めくくりのいい1年でした。 大晦日は《...

全文を読む→ 

日時: 2013年12月31日 10:15 | トラックバック (0)

『紫微斗数タロット占術』出版パーティを、名古屋と原宿で開きます。

年の瀬ですね。 ぼくの2013年は、出版で幕を閉じそうです。 構想5年。制作に2年以上を費やした『紫微斗数タロット占術』の 出版パーティを開催します。 まず、名古屋が先です。 1月18日(日)、14:...

全文を読む→ 

日時: 2013年12月29日 11:48 | トラックバック (0)

構想2年、ようやく念願の出版となりました!

  おかげさまで、 『紫微斗数タロット占術』が順調に売れています。 まだ先行販売ですが、5日間ですでに52冊売れました。   ありがとうございます。     ...

全文を読む→ 

日時: 2013年12月16日 13:49 | トラックバック (0)

『紫微斗数タロット占術』出版しました!

待ちに待った本の出版です。 『紫微斗数タロット占術』といいます。 宮帯出版から発売です。定価は2,800円+税 随時、全国の書店をはじめ東急ハンズ、AMAZONなどでの販売がはじまります。 『ほしよ...

全文を読む→ 

日時: 2013年12月11日 16:17 | トラックバック (0)

女性限定☆恋愛セミナー11月9日(土)『世の中にある恋愛ノウハウの裏を教えます!!』

今日は「土用の入り」です。 「土用」は夏だけでなく、年に4回あります。 土用のタイミングは、四季が移り変わる境目。 立春・立夏・立秋・立冬の18日前に始まって、その前日まで続きます。 今回は「立冬」...

全文を読む→ 

日時: 2013年10月20日 10:59 | トラックバック (0)

葛藤する真昼の太陽

今日から第三弾となる「公開無料鑑定」をやります。 22歳から大道芸人をはじめた、Kさんは現在30代後半。 結婚を期に、東京から東北に移住してお婿さんに。 奥さんの実家は、老舗の和菓子屋さん。 和菓子...

全文を読む→ 

日時: 2013年10月02日 11:51 | トラックバック (0)

『ほしよみ占術教室』10月からはじまります。

ほしよみ堂の占い教室はお客様のご都合に合わせた個人レッスン制。 入会金・退会金はありません。 いつでも気軽に、ご自分のペースで始めることができます。 ほしよみ占術教室 毎週日曜日に開催しています。 ...

全文を読む→ 

日時: 2013年09月03日 08:35 | トラックバック (0)

『かのえ整体院』の開業レセプション 9月8日(日)13:00〜19:00

とにかく『庚(かのえ)』の施術家はすごいです。 徹底的にやります。 症状が改善する方法を、根本から見つけます。 詳しくはブログで⇒『かのえ整体院の「かのえ」とは』 ぼくが知る限り、吉光さんの腕は最高...

全文を読む→ 

日時: 2013年08月19日 08:52 | トラックバック (0)

渋谷ほしよみ堂2周年記念交流会 9月15日(日)

おかげさまで、 渋谷ほしよみ堂は9月18日に 2回目のお誕生日を迎える運びとなりました。  つきましては、 日ごろのご愛顧の感謝をこめて 『2周年記念交流会』を開催いたします。  ...

全文を読む→ 

日時: 2013年08月01日 13:41 | トラックバック (0)

明治から大正に元号が変わった日

おはようございます。 日曜日は渋谷ほしよみ堂にて『気学セミナー』でした。 ありがたいことに満席で、 さらにキャンセル待ちも多数いらしたので、 来月25日に、追加講座を開くことになりました。 残席4名ほ...

全文を読む→ 

日時: 2013年07月30日 09:53 | トラックバック (0)

糖質制限ダイエットはじめました。

毎朝、いい目覚めです。 3日前から、わけあって《糖質》を抜いています。 風邪も引きかけましたが、あっさりと完治しました。 ビールが好き。ワインが好き。日本酒が好き。 なので、ほぼ毎晩のようにお酒を呑ん...

全文を読む→ 

日時: 2013年06月23日 16:41 | トラックバック (0)

今月は、名古屋で風水講座。日刊メルマガでも『風水』連載中!

  おはようございます。 昨日は名古屋出張でした。 ぼくにとって名古屋出張は珍しくありません。 なにせ、毎月2度のことですからね。 しかし今回は、ちょっといつもと違っていました。 東京のぼ...

全文を読む→ 

日時: 2013年06月03日 10:15 | トラックバック (0)

『天津金木』のi-Phoneアプリ配信開始!

ご報告が遅れましたが、 昨日15日に『天津金木』のi-Phoneアプリが配信されました。 ダウンロードは無料です! ぼくのお店『ほしよみ堂』の専属占い師、 まり百音先生と共同開発したアプリです。 ...

全文を読む→ 

日時: 2013年05月16日 09:31 | トラックバック (0)

理論とセンスが相術の両輪

今日はメーデーですね。 そして『七赤金星』で『丁卯』の日。 七赤金星は、飲食やおしゃべり、恋愛、ファッションなど、 「人生における楽しみ」の部分を表します。 そこから生まれるのは、美意識とセンス。 ...

全文を読む→ 

日時: 2013年05月01日 10:11 | トラックバック (0)

Facebook限定スペシャルクーポンのご案内

Facebookに、 とりあえず第1弾として 『メール易占い』のサービスをアップしました。     Facebookをやっている方はもちろんですが、 まだやってない方、これからや...

全文を読む→ 

日時: 2013年04月16日 10:22 | トラックバック (0)

名古屋ほしよみ堂にてタロットの1dayレッスン:4/7(日)

名古屋ほしよみ堂にて『タロット1dayレッスン』開きます。 講座の内容 ★ タロットの仕組みと歴史 ★ 大アルカナ22枚の簡単な読解法 ★ もっとも基本である3枚引きをマスター ★ 日常の生活で役立つ...

全文を読む→ 

日時: 2013年03月21日 10:22 | トラックバック (0)

風習の違いと流行の違い

Normal010 pt02falsefalsefalseEN-USJAX-NONE$([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥!%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%...

全文を読む→ 

日時: 2013年03月09日 11:53 | トラックバック (0)

タロットと古代の神秘学

手相のワークショップも大盛況に終わり、 今月はタロットのワークショップが開かれます。 それにちなんで、この2週間ほど、 日刊メルマガでは、タロットについて考察しています。 タロットには「数」が深く関...

全文を読む→ 

日時: 2013年03月01日 09:50 | トラックバック (0)

仕事ができる女性は、必ずモテる。

毎朝8時に配信している『日刊メルマガ』では、 どちらかというと恋愛よりビジネスについて書いています。 ただ、今月はクリスマスがあります。 それに向けて「女性のための恋愛講座」を開くことになりましたので...

全文を読む→ 

日時: 2012年12月08日 16:42 | トラックバック (0)

女性限定《男の本質と、そのニーズ》を掴むためのセミナー

さて、12月。といえばクリスマスを連想しますよね。 この季節になると、気になり出すのが《恋人》のこと。 パートナーのいないシングルの女性にとっては、ことさらですよね。 商業的なイメージも相まって「恋人...

全文を読む→ 

日時: 2012年12月07日 20:03 | トラックバック (0)

キャンペーン告知『濃密90分鑑定』@渋谷ほしよみ堂

気付けば、はや12月。 今年も残すところあと1ヵ月足らずですね。 街にはクリスマスの装飾も施され、 いよいよ暮れの雰囲気を感じさせる季節になりました。 街の華やかさと忙しさのなかで、 「今年もいろん...

全文を読む→ 

日時: 2012年12月05日 00:35 | トラックバック (0)

今夜はライブです!

音楽が売れない時代です。 音楽だけじゃない。 本も売れない時代です。 音楽が売れない。だから音楽を作る。 本が売れない。だから本を作る。 ぼくは、こうした逆転の発想が大好きなんです。 まぁ、だから大...

全文を読む→ 

日時: 2012年11月30日 09:08 | トラックバック (0)

日刊メルマガのバックナンバーをお届けします。

こちらのブログ、ずいぶんご無沙汰しております。 なにせ、3ヶ月前から「nakashimatakahito.com」という あたらしいサイトをオープンしまして、 それからというもの、毎日メルマガを書くよ...

全文を読む→ 

日時: 2012年11月10日 13:35 | トラックバック (0)

あたらしいブログをはじめました。

告知が遅くなってしまいました。 4日前のことです。 はじめました。 中島多加仁オフィシャルブログ。 そして昨日13日からメールマガジンの配信もスタート。 こちらも「無料」で購読できるのですが、 さらに...

全文を読む→ 

日時: 2012年08月14日 07:51 | トラックバック (0)

メルマガ『日刊 中島多加仁』はじめます!

実はいま、新しくブログサイトを作っています。 しばらく休んでいたブログもこれを機に再開します。 そして、それに先立ち、 「メールマガジン」をはじめることにしました。 誌名は 『 日刊 中島多加仁 』 ...

全文を読む→ 

日時: 2012年08月08日 16:56 | トラックバック (0)

メール鑑定を本格的に再開します。

占い師として活動をはじめて、もうずいぶん長い年月が経ちました。 一体どれくらいの方を鑑定したことでしょう。 「私も占いをできるようになりたい!」 そんな要望を受けて、いつしか生徒をとり、占いを教える...

全文を読む→ 

日時: 2012年06月27日 10:18 | トラックバック (0)

日本最古の占術「天津金木」を用いた携帯サイトが初登場!

  封印されし日本最古の幻占術「天津金木」 そして、 その的中率ゆえ"禁断"とされた中国占術「紫微斗数」 ふたつの占術を用いて、あなたの運命を解き明かします。 &nbs...

全文を読む→ 

日時: 2012年05月12日 15:56 | トラックバック (0)

新しい仕事のチャレンジ

紫微斗数の命盤で「ことし(2012)」を観るとき、 「辰」の宮を中心に考察します。   ぼくの命盤の「辰」には、 天機星と天梁星がいます。 天機星は、変化の星。 新しいアイデア、新しい人脈...

全文を読む→ 

日時: 2012年05月04日 07:04 | トラックバック (0)

名古屋でワークショップ「占いで、なぜ幸せになるのか? 占いで、どう幸せにするのか?」

  来る3月31日の土曜日。 名古屋の古い友人である伊藤加奈子さんが主催する 『アライフラボ』にて、特別講座が開催されます。 彼女は、名古屋の中心街で活躍する若き女医さんです。 ココカラウ...

全文を読む→ 

日時: 2012年02月23日 08:18 | トラックバック (0)

旧暦の新年が明けました。

旧暦の新年が明けました。 2012年の旧正月。いま、朝早く起きて、 窓を全開にして、ブログを書きはじめました。 先週は名古屋、そして昨夜は渋谷で、 ともに「ほしよみ堂」メンバーを対象に、 『占い師に...

全文を読む→ 

日時: 2012年01月23日 08:11 | トラックバック (0)

2012年 壬辰(みずのえ-たつ)六白金星。謹賀新年。

新年あけまして、おめでとうございます。 2012年は壬辰(みずのえ-たつ)六白金星になります。 昨年は、日本にとって波乱激動の一年でした。 一番大きな出来事は、言わずもがな、東北地方の大震災、 そし...

全文を読む→ 

日時: 2012年01月01日 00:00 | トラックバック (0)

異性に告白する、もっとも効果的な方法

みなさん、意中の恋人はいらっしゃいますか? 一人じゃ寂しいですよね。 やっぱりパートナーが欲しい、と誰しも憶うはずです。 ぼくは占い師という職業柄、 たくさんのカップルの悩みを聞いてきました。 中に...

全文を読む→ 

日時: 2011年12月23日 16:17 | トラックバック (0)

渋谷ほしよみ堂が、恋人たちに贈るキャンペーン!

  冬は寒い。だから、 動物は、厳しい寒さに備えるべく、 冬ごもりのための支度をする。 ぼくたち人間も、 この厳しい冬に備えて、 パートナーとの関係を 深めてゆく必要があるのです。 人には...

全文を読む→ 

日時: 2011年12月17日 10:33 | トラックバック (0)

占いは信じるものではない。使うものです。

占いは、ハサミや包丁と同じ「道具」です。 ハサミや包丁にも、いろいろな種類がありまして、 それぞれに役割が異なります。 もちろん万能バサミというものもあるでしょう。 しかし、万能な道具よりも、 それ...

全文を読む→ 

日時: 2011年11月23日 10:06 | トラックバック (0)

「格」と「使命」そして「役割」

人は誰しも「しあわせになりたい」と願うもの。 不幸がいい、という人はまずいないでしょう。 でも、 「どうせあたしゃ、不幸という名の星の元に生まれたんだよ」 と思っている人はけっこう多いのです。 はた...

全文を読む→ 

日時: 2011年11月20日 09:54 | トラックバック (0)

ほしよみ堂という世界

世に「占い館」は数あれど、 ほしよみ堂は、 他の占い館とはちょっと違います。 通常、占い館には、 自分で開業するには集客が難しいという占い師たちが、 職場を求めて集結します。 ゆえに、所属する占い師...

全文を読む→ 

日時: 2011年10月30日 09:00 | トラックバック (0)

身宮の考察 ー その2

人間には3つの顔があるのです。 ひとつは「印象」 ふたつめが「本質」 みっつめが「深層心理」 東洋の本格占星術 紫微斗数(しび・とすう)では、 第一印象を「遷移宮」でみて、 普段の顔を「命宮」で判断...

全文を読む→ 

日時: 2011年10月26日 10:43 | トラックバック (0)

身宮の考察 ー その1

紫微斗数は、 命宮からはじまって父母宮まで 12の部屋(ハウス)で構成されています。 そしてその命宮は、 12支つまり子から亥までのどこかに位置するわけです。 さて、ここで注目すべきは13番目の宮。...

全文を読む→ 

日時: 2011年10月23日 09:13 | トラックバック (0)

しあわせになる恋の法則キャンペーン

困ったとき、つらいときに相談できる相手はいますか? 親身になって、ポジティブな意見を言ってくれる そんな相手がいるということが、 人間にとっての最大の幸福なんですよ。 恋人を作る意味って何だと思いま...

全文を読む→ 

日時: 2011年10月07日 09:05 | トラックバック (0)

渋谷ほしよみ堂のスケジュール表

皆さん、おはようございます。 星読み師★takaです。   ぼくの大好きな「秋」がやってきました。   秋は五行でいうと「金性」です。   秋は十二支でいうと「申・酉・...

全文を読む→ 

日時: 2011年09月29日 06:56 | トラックバック (0)

千人占って半人前。1万人占ったら一人前。

好きが高じて、占いを勉強している人は多いです。 しかし、将来の夢に 「占い師になりたい」 と思う小学生はほとんどいないでしょう。 占いが好きな子は、 どのクラスにも、ひとりぐらいはいました。 でも、...

全文を読む→ 

日時: 2011年09月25日 09:22 | トラックバック (0)

奇跡の薔薇水

毎日、たくさんの女性の相談にのっています。 彼女たちの悩みの多くは、 やはり恋愛と結婚がトップですね。 その悩みの本質を、 ひとことで言い表すと、 「愛する男性から、女性らしく扱われること」 これに...

全文を読む→ 

日時: 2011年09月15日 16:49 | トラックバック (0)

渋谷ほしよみ堂の地図です。

  18日にオープンする 渋谷ほしよみ堂。   そまり百音さんも彼女のブログで書いてくれましたが、 この日は、 パメラ・コールマン・スミス(Pamela Colman Smith...

全文を読む→ 

日時: 2011年09月05日 11:10 | トラックバック (0)

縁起の良い場所

    このたび、渋谷に「ほしよみ堂」を開くことになりました。 ぼく個人は、いつも原宿(表参道)で個人鑑定をしていますが、 ぼくのお弟子さんたちの活躍の場として、 「ほしよみ堂」...

全文を読む→ 

日時: 2011年08月21日 08:52 | トラックバック (0)

電話占いの老舗「VERNIS」とのコラボ企画はじまりました。

  名古屋で生まれた『ほしよみ堂』が、 なんとこのたび、渋谷にもオープンすることになりました。   そして、開店に先立ち、   電話占い「ヴェルニ」とのコラボ企画がはじ...

全文を読む→ 

日時: 2011年08月19日 10:28 | トラックバック (0)

ちょうど1ヶ月ぶりのブログ。近況報告します。

ずいぶん、ご無沙汰しています。 twitter  や facebook では、 毎日つぶやいているのですが、 ブログを更新するのは、ちょうど1ヶ月ぶりになります。 今朝も早起きしまして、...

全文を読む→ 

日時: 2011年08月14日 12:25 | トラックバック (0)

満足と不満とその中間。

  不満があるから、ひとは向上します。 満足があるから、ひとは癒されるのです。 しかし、 「満足」と「不満」の間に 「満足していない」があります。 この「満足していない」状態 じつは、これ...

全文を読む→ 

日時: 2011年07月14日 07:08 | コメント (1) | トラックバック (0)

何度も言います。占いは統計学ではありません。

占い肯定派、否定派問わず、 「占いは統計学」 という認識が一般的です。 しかしですね。 統計というものは、 そのデータそのものが どこからきているのか、 という点が重要なのです。 おそらく統計的な実証...

全文を読む→ 

日時: 2011年07月13日 07:28 | トラックバック (0)

占いが、はずれる時とはどんな時?

そもそも、占いは、 なぜ当たるのか? そして、 なぜ、はずれるのか? たとえば西洋占星術では、 「天体は人の運命に影響を与えている」 という前提があり、 現実と当てはまることが多々あります。 しかし...

全文を読む→ 

日時: 2011年07月12日 09:30 | トラックバック (0)

7の神秘。

今日は7月7日です。 いわずと知れた七夕ですね。 「7」というのは、神秘的な数とされています。 一桁の数で、割り切れない最大数だからです。 7が特別な数字だということは、 誰だって知っています。 一...

全文を読む→ 

日時: 2011年07月07日 11:22 | トラックバック (0)

髪には神秘的なパワーが宿っている

  髪は「四緑木性」のパーツです。 四緑には、 「出会い」とか「まとめる」「長いもの」という意味があります。 つまり四緑の力が宿る「髪の毛」を大切にすると、 出会い力が上がり、長く持続し、...

全文を読む→ 

日時: 2011年07月01日 07:52 | トラックバック (0)

不満と満足は表裏一体

あなたは今、不満がありますか? それとも、人生に満足していますか? 不満と満足は表裏一体です。 不満というものは、 進歩させる原動力です。 だから不満が無くなっては、 人間としての価値を失います。 ...

全文を読む→ 

日時: 2011年06月26日 07:54 | トラックバック (0)

善悪は縁によって生まれる

この道を志した二十歳のころ、 当時の師匠から 道元禅師が残した 『正法眼蔵随聞記』 を勧められました。 それには、このようなことが書かれてあります。   ーーーーーー もともと善や悪などは...

全文を読む→ 

日時: 2011年06月09日 09:28 | トラックバック (0)

神を降ろすための装置

  神社というのは、巨大な魔法陣なのです。 ある目的に特化した、汎用性の強い魔法陣です。 黒魔術でいうところの魔法陣は、 その目的を絞り込み特化するため、 コンパクトになっていきます。 し...

全文を読む→ 

日時: 2011年06月06日 09:16 | トラックバック (0)

東の気学、西の推命

日本人は良い意味でポリシーが薄いところがあります。 それは占術の普及傾向にもあらわれています。 かつて 「東の気学、西の推命」 という言葉がありました。 これは 「九星気学は東京で流行り、四柱推命は...

全文を読む→ 

日時: 2011年06月03日 10:17 | トラックバック (0)

日本人が占い好きな理由

  日本人は占いが好きです。 メディアは、 占いの記事を欠かさない日などありません。 自分の生き方に悩んだり、 思うように仕事や恋愛が進まなかったりすると、 何気なく占いの記事を読んでしま...

全文を読む→ 

日時: 2011年06月02日 18:09 | トラックバック (0)

和とは模倣の精神

  日本人はとてもプライドが低い民族かもしれません。 しかし、それは「誇り」が無いということでありません。 他人にバカにされたときに 「される自分が悪い」と自己反省して、 「バカにされない...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月29日 10:06 | トラックバック (0)

日本各地における五行関係

日本という国は、 大きく分けて北海道、本州、四国、九州、沖縄と縦に長い列島国です。   木の地域……東京。政治も経済も日本の中心であり、もっとも東に位置。 火の...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月28日 10:13 | トラックバック (0)

世界主要国の五行配当

  日本が「木性」の国であるならば、 そのほかの国にも五行が当てはまるはずです。 しかし小国日本からみると、 あまりに世界は広すぎます。 世界中に存在する国の数は196国だと考えられていま...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月27日 09:45 | トラックバック (0)

日本は木(気)の国

  昔から「日本は霊の国」と言われています。 霊とは「気」であり、 気とは「木」でもあります。 それはまず建築に現れています。 日本は木造建築が多いですが、 欧米は天然石と人工石ともいうべ...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月26日 11:28 | トラックバック (0)

初級タロット教室のカリキュラム

  来月から「ほしよみ堂」ではじまるタロット教室。 初級クラスのカリキュラムが出来上がりました。 1)タロットカードの基礎 ・タロットカードの意味 ・基本的な聖別の方法 ・タロットで何がわ...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月25日 10:58 | トラックバック (0)

タロットほど手軽で、心理面が分かる占いは無い。

実際にタロットを使っている人から、 「大アルカナはなんとなく分かるんだけど 小アルカナは多いから、覚えるのがたいへん」 という声を聞きます。 タロットの醍醐味は、 じつは小アルカナを使いこなすこと。...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月23日 11:00 | トラックバック (0)

ほしよみ堂でもタロット教室始まります。

世界中でもっとも人気のある占い、 それがタロットです。 「タロットデッキ」と呼ばれる カードを使った西洋の占いです。 今回、ほしよみ堂では、 「初心者のためのタロット教室」 を開催します。 タロット...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月22日 21:16 | トラックバック (0)

和歌にはスサノオの霊力がある

  ヤマタノオロチを退治したスサノオは、 その尾から美しく光る大刀を手に入れました。 スサノオは、高天原でさんざん迷惑をかけたお詫びに、 アマテラスにこの大刀を献上することにしました。 こ...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月16日 10:08 | トラックバック (0)

古神道における六根清浄

  六根とは、 眼・耳・鼻・舌・身・意の 「六感」を指しています。   1)眼清浄…… 清浄で、かつ全一の義を保っているのは白色です。 色に交わっても...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月14日 10:22 | トラックバック (0)

観想法の心得

  観想や瞑想には さまざまな方法があります。 が、 その共通点は、 瞑想中に意識を集中させる「定点」を 決めておくということです。 たとえば、マントラ(真言)や 祈りの言葉を唱えることが...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月13日 09:52 | トラックバック (0)

遁甲方位術の効力と危険性

さまざまな研究の結果で判明したことは、 方位術は皆が考えている以上に効果が大きく、 用いる目的によっては非常に危険性が高いという点です。 そのため、悪用や誤用を避けるためにも、 安易な知識を伝えるこ...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月12日 00:02 | トラックバック (0)

方位術の心得

  日本における方位術は 『気学』と『奇門遁甲』が双璧ですが、 それ以外にも古来より多種あり、 したがって複雑な吉凶作用を及ぼす吉凶神が生み出されています。 平安時代に盛んに行なわれた「方...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月10日 07:32 | トラックバック (0)

霊障の謎

災難をもたらすのは、必ずしも悪霊とは限りません。 悪霊がいなくなっただけでは、事態は好転しないのです。 私には霊視の能力はありません。 したがって霊を視ることもできませんし、 霊の声を聞くこともでき...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月09日 09:17 | トラックバック (0)

崇鬼占とは何か?

占いに従事していると、この世の出来事とは思えないような、 じつに不可思議な現象を見聞きします。 霊祟占のことを崇鬼占とも言います。 いわゆる「たたり」「さわり」ですが、 安易に見ることは禁物です。 ...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月08日 12:55 | トラックバック (0)

西洋12星座と東洋12支そして紫微斗数と九星気学

  紫微斗数の源流は、西洋占星術です。 なので、共通点はかなり残っています。 イラストを作ってみました。   牡羊座は、スピーディで攻撃的な七殺で「戌」にいます。 牡牛座は、欲望...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月05日 12:15 | トラックバック (0)

失せ物占いは当たらない?

  失せ物占いは当たらない、つまり 「探し物は占いでなかなか見つからない」 と言われています。 もちろん占いに関する知識や能力不足といった点もありますが、 じつはそれは理由があります。 相...

全文を読む→ 

日時: 2011年05月04日 07:40 | トラックバック (0)

金運(財運)とは何か?

占術界でいう「金運」とか「財運」は、 具体的には「お金の入ってくる時期」 あるいは「物に恵まれる時期」を意味しています。 それを『発財』と呼びます。 現代人は、いわゆる経済的活動(仕事)によって 金...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月29日 11:06 | トラックバック (0)

風水の効果は「筋肉の変化」にも現れる。

気の流れを調べる、 ダウジング(Dowsing)という方法があります。 それは「ペンデュラム」という「振り子」を使います。 別名『フーチ』と呼ばれ、 古くは「水脈や金脈」を探すときに使用されました。...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月26日 14:35 | トラックバック (0)

神もまた苦みを背負っている

  神は人に、何を望んで生命を与えたのでしょう。 人は日々悩み苦しみ、悪い心も持ち、 神とは遠い生活をしています。 産まれながらにして病気で悩む人も、 戦争や災害で苦しむ人々も、 いったい...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月25日 13:34 | トラックバック (0)

音楽と霊性

  音楽鑑賞は心の呼吸です。 「音を観る」と書いて観音となります。 ゆえに芸術や音楽に親しむことは、 物質的な成功を得る方法を暗示してくれます。 そればかりでなく、知覚できる現象世界と、 ...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月24日 10:36 | トラックバック (0)

出世した男が配偶者に求める要素とは。

才能、地位、名誉に恵まれた男性は、 どのような女性を求めると思いますか? 顔は中ぐらいですが、 仕事熱心で上手に遊べる、明るく楽しい男性。 交友関係も充実していて、遊ぶ女友達もいます。 しかし、もう...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月23日 12:30 | トラックバック (0)

納得できる成果を導く紫微斗数とタロット

  世界中のものはすべて、 その根底では、心も物質もエネルギーも つながった存在なのです。 だからこそ、なんらかの方法を使えば、 先に起きる出来事が予見できるというわけです。 いま起きてい...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月22日 10:25 | トラックバック (0)

深層心理の活用

微分積分数学を完成させた ライプニッツという天才数学者がいました。 彼は「二進法思想」を考案したのですが、 じつはそれが 古代中国の「易」に表現されていたと知って驚嘆し、 そして中国の英知に讃辞を贈...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月20日 10:09 | トラックバック (0)

変易と不易

  偶然を使った占いのなかで、 もっとも完成度の高い世界観が 「易」であるといえます。 易占は、ひじょうに数学的です。 「陰」と「陽」というたった2種類の記号の組合せだけで、 世の事象すべ...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月19日 09:37 | トラックバック (0)

亀卜のヒビ割れから占星術へ

自然にあらわれる「前兆」 これが占いの素朴な形であり、占いの根源です。 しかし、前兆占いだけでは、 自然にあらわれる現象を待つしか、 未来を知る手段がありません。 しかも仮になんらかの前兆があっても...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月17日 08:41 | トラックバック (0)

ユングのシンクロニシティと前兆占い

  偶然のなかに神秘がある--。 それを科学的に解釈しようとしたのが、 スイスの心理学者ユングでした。 あるときユングが、若い女性患者と話していたときのこと。 窓を背にして女性の前に座って...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月16日 09:03 | トラックバック (0)

降神術のような占法

  占いの目的は、きわめて世俗的で功利的なものが多いのです。 実際に知したいこと…… 個人においては 「この1年を幸福に過ごせるか」 「病気にならないか」 など...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月15日 08:26 | トラックバック (0)

占いには3つの目的がある。

占いの本来の目的は、 1)真実の探求 2)ものごとの選択 3)未来の予測 の3つです。 物事の真実を知りたいという欲求は、 人間にとって基本的なものです。 さらに、災害や病気や死亡の原因を知ろうとす...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月14日 07:51 | トラックバック (0)

周囲に気を遣い過ぎてると?

日本人は、欧米人に比べて とくに気を遣いやすい人種です。 「どうみられているか」 「よく思われたい」 と気にする心のあり方は、 腎臓や膀胱に関わっているのです。 ですから、腎と膀胱がわるい人は、 人...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月13日 07:53 | トラックバック (0)

知りたいときに星に聞く紫微斗数ホラリー

卜術(ぼくじゅつ)とはなにか 紫微ホラリーを活用しようとする場合に、 とくに留意しておかなければならないことがあります。 それは、ただひとつ、 迷いを生じた瞬間に集中して占うということです。 たとえ...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月12日 08:32 | トラックバック (0)

光秀と信長に学ぶリーダーの資質

迷いがない人はいません。 しかし迷わない人間に占いは根本的には必要がないです。 明智光秀は「本能寺の変」の前に、神社に立ちよって運を占いました。 光秀は「大吉」が出るまで何度も何度もくじを引いたとい...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月11日 14:09 | トラックバック (0)

日本人が占いを好む理由

  ほんとうに日本人は占いが好きです。 占いは、わたしたちの暮らしのリアルな問題なのです。 産まれた赤ちゃんの命名や学校選びからはじまって、 結婚相手を選ぶときも、住居探しにも、 占いをそ...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月10日 09:27 | トラックバック (0)

占い師という職業

占い師も霊能者も、職業として成り立たせるには、 やはり「口コミ」が鍵です。 とくに宣伝しなくても、 紹介が紹介を呼び、自然に広まっていくものです。 現在、口コミには2種類あります。 ひとつはインター...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月09日 10:40 | トラックバック (0)

占い師に向いている人、向いていない人

  どんな職業にも、向き不向きがあります。 当然占い師にだってあります。 よく聞かれるのが、 うつ病のひとは占い師に向いているか? 霊感があったほうがいいか? 不幸な体験は多いほうがいいの...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月08日 08:17 | トラックバック (0)

案ずるより占うが易し

数日で、大災害から1ヶ月がたちますね。 毎日のように報道される、あの凄惨な状況を見て、 多くの人が不安に駆られていると思います。 直接被災された方はもちろんですが、 放射能に怯えながら生活している人...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月07日 13:21 | トラックバック (0)

紫微斗数はカレーライスに例えることができます。

紫微斗数を教えるとき、 ぼくはよく、カレーライスに例えて説明しています。 命宮の位置……ジャンルとソースの種類 主星……格になる具材 副星&h...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月04日 10:47 | トラックバック (0)

冬には冬の過ごし方、春には春の過ごし方があります。

  卯の花が咲く季節。 ゆえに4月を「卯の花月」といい、 略して「卯月」とする説が一般的です。 卯月の『う』は、 「初(うい)」とか「産(うぶ)」の『う』で、 循環の最初を意味したという説...

全文を読む→ 

日時: 2011年04月01日 14:33 | トラックバック (0)

新刊「最強の中国占星法」

東海林先生が「紫微斗数」の本を出版されました。 版元は、あのPHPです。 ビジネス啓発本の代名詞ともいえる出版社から、 マニアックな本格占術である紫微斗数が…… これは、...

全文を読む→ 

日時: 2011年03月31日 10:54 | トラックバック (0)

41歳寿命説(?)

  1990年、 ぼくがちょうどハタチのとき、 西丸 震哉という探検家が書いた 『41歳寿命説』なる書物が出版されました。 「昭和34年以降生まれの人は、平均寿命が41歳になる」 というの...

全文を読む→ 

日時: 2011年03月26日 11:03 | トラックバック (0)

彼岸の墓掃除。

名古屋の「ほしよみ堂」にて、 出版と1周年を合わせたパーティを行いました。 お忙しい中、たくさんの方にお越し頂きましてありがとうございます。 その日の売上は、すべて被災地への寄付とさせていただきまし...

全文を読む→ 

日時: 2011年03月22日 10:49 | トラックバック (0)

ピンチをチャンスに変える

いま日本はピンチです。 戦後最大のピンチかもしれません。 とくに、政治家の手腕が問われています。 原発の反対者も増えるでしょうね。 でも今さら、原発をやめるわけにはいかない事情もあります。 かつて日...

全文を読む→ 

日時: 2011年03月18日 14:41 | トラックバック (0)

「震災で憶うこと」3/26の出版パーティ中止のお知らせ。

ようやく重い口が開きそうです。 1週間、自粛していました。 ぼくが住む原宿は、お店の3割程度が休業していて、 歩行者もまばらです。 まずお知らせから。 今月26日(土曜日)に企画していました 『ちょ...

全文を読む→ 

日時: 2011年03月17日 10:32 | トラックバック (0)

渋谷での平積み状況と出版パーティのお誘い(東京&名古屋)

「ちょい足し風水」(扶桑社)が発売になりました。 http://tinyurl.com/4kzzqwu で、さっそく渋谷の書店巡り。 ありましたよ、平積みで!! 写真は。文化村通りのブックファースト...

全文を読む→ 

日時: 2011年03月03日 11:40 | トラックバック (0)

本日発売開始『ちょい足し風水』よろしくお願いします!

感無量です。 きのうは、編集担当の田中さんと、 イラストレーターのミウラエツコさんと 原宿のとあるカレーバーで打ち上げしてました。 【こちら、アマゾンでも購入できます】 http://tinyurl....

全文を読む→ 

日時: 2011年03月02日 09:13 | トラックバック (0)

大相撲と東洋思想

日本の国技である大相撲が、 いま大揺れに揺れていますよね。 そもそも相撲は、 神道に基づいた「神事」とされます。 古墳時代の埴輪や須恵器にその描写があるため、 起源は古墳時代とされています。 大相撲は...

全文を読む→ 

日時: 2011年02月28日 13:50 | トラックバック (0)

ちょい足し風水とは、無駄なお金をかけず、手軽に開運する方法です。

気持ちが良い場所、 落ち着く部屋、 いつまでも居たくなるような場所…… このような部屋でくつろいだ経験があるでしょう。 これは風水的に言えば「気の流れがよい場所」のことで...

全文を読む→ 

日時: 2011年02月26日 11:42 | トラックバック (0)

見本が届きました。そして、いまさらですがツィッターもはじめました。

        待望の『ちょい足し風水』が、いよいよ出版されます。 今回は、扶桑社です。 定価は1200円です。 正式発売は3月2日です。 ちなみに翌3月3日...

全文を読む→ 

日時: 2011年02月25日 09:57 | トラックバック (0)

欲望と願望

だれもが「幸せになりたい」と思っているはず。 成功したい。 お金が欲しい。 人気者になりたい。 志望校に合格したい。 すてきな家が欲しい。 かっこいい車が欲しい。 心が通った家族が欲しい。 では、そ...

全文を読む→ 

日時: 2011年02月13日 12:30 | コメント (1) | トラックバック (0)

旧暦正月が節分の年。農暦について。

本日は、朝から産土神社へ参拝に行ってまいりました。 中国や台湾では、日本の旧暦を「農暦」と呼びます。 この「農暦」という言葉は、 旧暦を見直そうという人にはよく知られていて、 「農業に適合する暦とし...

全文を読む→ 

日時: 2011年02月03日 17:25 | トラックバック (0)

サイキック手相、おそるべし!

嗚咽を上げてなくなんて、 もう二度とないと思っていた。 こんなに声を荒げて、 しかも、流れ出る涙が止まらない。 そんな体験、もう何年もしてなかった。 子どもたちと、二度と合えないと分かったとき? 父...

全文を読む→ 

日時: 2011年01月19日 09:38 | コメント (1) | トラックバック (0)

ハサミで雑草をきれいにカットする年。

おくればせながら、 あけまして! おめでとうございます☆ 今年もよろしくです。 ところで、 2011年の「えと」は何ですか? と聞かれたら、 大抵の人は「ウサギ年」と答えます。 が、それでは完璧な答...

全文を読む→ 

日時: 2011年01月07日 23:01 | トラックバック (0)

新暦のピリオド。

2010年=平成22年がおわりそうですね。 暦でいうと「庚寅」。 「かのえ-とら」とお読みください。 九星でいうと「八白土星」。 「はっぱく-どせい」と読みます。 それが終わります。 しかし、じつは...

全文を読む→ 

日時: 2010年12月31日 09:58 | コメント (1) | トラックバック (0)

土地の磁場と体内エネルギー

地球には南北の「磁場」があります。   「地球の磁場」は、N極とS極が作り出す 強烈なコイル状のエネルギーです。 そこから特定の「地磁気」が発生します。   磁気作用は土地、水脈...

全文を読む→ 

日時: 2010年12月22日 10:31 | トラックバック (0)

風水も家相も先人の知恵

家相には「迷信」に類する説があるのも事実です。 そのもっとも有名なのが、 「鬼門(北東)にトイレがあると、家族に不幸が訪れる」 これは果たして本当でしょうか? こんなのもあります。 「玄関が裏鬼門(...

全文を読む→ 

日時: 2010年12月19日 11:55 | トラックバック (0)

五黄殺の力を借りる、ということ。

  ではいったい、なぜ五黄土星だけが   「五黄殺」の汚名を着せられているのでしょうか?   二黒土星は平坦な田畑の土で、   くろぐろとして滋養を蓄えた、も...

全文を読む→ 

日時: 2010年12月08日 16:04 | トラックバック (0)

五黄殺とは?

気学では、代表的な凶の方位として、 すべてのひと共通の「五黄殺」というものがあります。 ちなみに五黄殺の反対側が「暗剣殺」です。 五黄は、ものごとすべての中央に位置し、 九星の中で特別の意味をもってい...

全文を読む→ 

日時: 2010年12月03日 13:39 | トラックバック (0)

手は精神の出口

日本刺繍って知ってますか? とても高度な技で、 当時は仏教の表現のために編み出された文化です。 日本刺繍の第一人者である 「紅会(くれないかい)」の創始者 斎藤磬(いわお)さんの 『手は精神の出口で...

全文を読む→ 

日時: 2010年11月14日 13:13 | トラックバック (0)

気学と風水の違い

日本の占い事情のなかで、 よく勘違いされているのが、 九星気学と風水との同一視です。 結論から言うと、 気学と風水はまったく別物です。 さらにいうと、奇門遁甲もまた似て非なる術です。 基本的に陰陽五...

全文を読む→ 

日時: 2010年10月29日 00:35 | コメント (1) | トラックバック (0)

願いが叶わない、というあなたに。

願いがいっこうに叶わない、という人がいます。 基本的なことを言いますね。 すべての願いが叶うのなら、 ぼくはいまごろベストセラー作家ですよね(笑) 占い師としてではなく、 洋服屋としても大成功してな...

全文を読む→ 

日時: 2010年10月19日 10:38 | コメント (1) | トラックバック (0)

コーヒーを減らして黒豆を飲む

かならず毎朝、入れたての濃いコーヒーを飲んでいます。 ぼくは、昼でも夜でも、お酒の後にでも コーヒーを飲みます。 なので、冷え性です。 おかげで、かなり太ってしまった。 もう限界です。 ということで...

全文を読む→ 

日時: 2010年10月16日 11:38 | トラックバック (0)

返信がないお客さまへ。

せっかくお問合せ&お申し込みをいただいたのに、 返信エラーになる方が大勢いらっしゃいます。   とくに「ドコモ」の携帯から入力されている人は、 返信できない場合が多いです。   ...

全文を読む→ 

日時: 2010年10月04日 16:55 | トラックバック (0)

意外と知られていない「回馬忌」の災い

紫微斗数でもっとも嫌われる星 それが「化忌(かき)」です。 化忌にはいくつか種類があります。 そして化忌は、ひとつだけではありません。 化忌の数は「カルマ」の数です。 化忌が多い人は、それだけ多くの...

全文を読む→ 

日時: 2010年09月14日 10:27 | トラックバック (0)

相性の秘密

イギリスの神学者トーマス・フラーは言いました。 『結婚前には両目を大きく開いて見よ。 結婚してからは片目を閉じよ』 と。 決断の「前」と「後」に、しあわせのヒントがあります。 まず決断する前には、長...

全文を読む→ 

日時: 2010年09月04日 08:32 | トラックバック (0)

いやな出来事の後には必ず朗報が来る、という法則。

家の目の前にローソンが出来ました。 便利になってゆきます。 ナチュラルローソンじゃなかったのがチト残念ですが、 でも意外と原宿にはコンビニが少ないので、 たいへんうれしいです。 さて数日前、 久しぶ...

全文を読む→ 

日時: 2010年08月30日 22:33 | トラックバック (0)

ニートと社長は紙一重。

最近増え続けて社会問題になってますね、 ニート。 働かなくても食べていけるなんて、 良いご身分だと思いきや。 彼らには、彼らの深い懊悩があるんですよ。 ニートになる人たちは、 頭が良すぎるか、 才能...

全文を読む→ 

日時: 2010年08月19日 11:17 | コメント (2) | トラックバック (0)

MARIA HOUSEのあたらしいMAP

  マリアハウスのあたらしい地図を作ってみました。 周辺のお店が、ずいぶん様変わりしてしまいましたので。   東郷神社を通る裏道を紹介します。 おとなの散歩道です。 しかし、ウチ...

全文を読む→ 

日時: 2010年07月23日 17:45 | トラックバック (0)

愛される人は、無駄な知識をもっていない。

知識があっても尊敬はされるが、 愛されはしない。 賢く生きろ、というけれど、 いったい何が賢い生き方なのでしょうか。 勉強して、努力して。 でも、それで誰から愛されるというのでしょうか。 ひとは「愛...

全文を読む→ 

日時: 2010年07月13日 12:24 | トラックバック (0)

昨日は西で今日は東、そして明日も西へ。

髪を切って気持ちを変えて、 昨日は自由が丘へ。 大雨に見舞われましたが、帰りは上がりました。 そして今日は、千葉の和光治療院へ。 ちょうど治療中に土砂降り。 でも、終わったとたん、ピタっとやんだので...

全文を読む→ 

日時: 2010年07月02日 20:49 | トラックバック (0)

鶏口と為るも牛後と為る無かれ

むし暑いですね。 夏の夜は寝苦しいですね。 それに加えて夜の蚊の存在は、 さらに深い眠りを妨げてくれます。 そろそろ蚊取り線香が必要です。 いまはベープなどが主流ですが、 ぼくが子どものころは、除虫...

全文を読む→ 

日時: 2010年06月25日 09:56 | トラックバック (0)

名古屋の紫微斗数レッスン初回は7/3で、2回目は7/31です。

名古屋ほしよみ堂の紫微斗数レッスンの日程確認です。   毎月第1土曜日ということでしたが、 8月は1日が日曜日になりますので、  その前日である7/31(土)が2講目となります。...

全文を読む→ 

日時: 2010年06月18日 23:12 | トラックバック (0)

自分を急に変えるのは難しい。が、自分を変えるきっかけは、いつでも転がっている。

「形入(けいにゅう)」という言葉があります。 形から入る、という意味ですね。 これはとても有効な方法です。 「明るく振る舞うことで明るい気もちになれる」 「心の中を明るくすれば、自然に振る舞いも明る...

全文を読む→ 

日時: 2010年06月16日 16:26 | コメント (1) | トラックバック (0)

明るく振る舞うって、そんなに難しいことなのでしょうか?

根っから明るい人。 根は暗いけど、明るく振る舞っている人。 根が暗くて、しかも表情も声も暗い人。 さて。 あなたは、どの人と一緒にいたいですか? やっぱり性格は明るいほうが、しあわせな感じがしますよ...

全文を読む→ 

日時: 2010年06月15日 08:39 | コメント (1) | トラックバック (0)

人生はいずれ墜落する飛行機のようなものだ。

人は何のために生まれてきたのか? なぜ苦しまなければならないのか? 苦しくても生きていかなくてはならない、それはなぜなのか? みなさんは、そんなことをよく考えたりしますか? ぼくは毎日考えてしまいま...

全文を読む→ 

日時: 2010年06月13日 10:11 | トラックバック (0)

ほしよみ堂で紫微斗数の初級講座はじまります。

  たいへんお待たせしました。 名古屋ほしよみ堂にて、「紫微斗数(しび-とすう)」の初級講座がはじまります。 毎月第1土曜日の14時から16時まで。   初回は7月3日(土曜) ...

全文を読む→ 

日時: 2010年06月09日 11:02 | トラックバック (0)

好きになるほど不安になるのはなぜでしょうね?

ひとを好きになるって、 じつに不思議な気持ちですよね。 「本当に好きなときは、理由なんてない」 たしかにそうかも。 胸がキュンとしたりドキドキしたり。 いままでになかった好印象を持ったり。 それが恋...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月29日 01:02 | トラックバック (0)

結婚したい理由、結婚しない理由。

あなたとなら うまくやれる そんな恋は いつか破れる あなたなしでは 生きていけない そう思える相手と 連れ添いましょう 「結婚しない人」が増えています。 でも、いま独身の90%以上は、 いつかは結...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月24日 11:33 | コメント (1) | トラックバック (0)

感謝は半分返し。怒りは倍返し。恨みは3倍返し。

多少、心理学に興味がある人なら知っているでしょう、 「好意の返報性」という用語を。 自分のことを好意的に思ってくれる相手は、 好意的に思えますよね。 少なくとも、 自分のことを悪く思っている相手より...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月20日 11:24 | トラックバック (0)

男女はなぜ恋愛し、そして結婚するのか?

「どうやったら結婚できるか」 「ケンカした相手と復縁するにはどうすれば良いのか」 ぼくのもとには、毎日のようにそんな相談がきます。 うまくいかないカップルや夫婦は、 いざというとき、自己の問題点に着...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月19日 11:26 | トラックバック (0)

女性には、二つの道がある。

    女が男のために我慢している、と世間はいうでしょう。 家事は「ただ働き」だと。 ある家政学者が言っていました。 家事労働に賃金は支払われることはないが、 賃金換算すれば年間...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月17日 07:57 | トラックバック (0)

ジェンダー論を考えてみる。

  ジェンダー論を話すことは、なんとなくタブー視されています。 けれどもほんとうは、 特定の性別、年齢、社会集団を差別する意図はなく、 それどころか、それらの間にある差別をなくすために、 ...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月15日 06:50 | トラックバック (0)

男女学を考えてみる。

  「女性差別をなくしましょう」という話をよく聞きますよね。 それはもっともな意見です。 しかし「女性のために」といいますが、 女性だからこそ得なことも多いと思います。 今「女性の時代」と...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月14日 09:55 | トラックバック (0)

励みになりますね。

  宮帯出版の社長から2通、メールが届きました。 ひとつは、 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で、 鑑定士として登場した旨。   鑑定士といっても占い師ではありません。 &nb...

全文を読む→ 

日時: 2010年05月11日 12:33 | トラックバック (0)

ひとは、なぜ騙されるのか。

西洋のことわざに、 「ある男が初めて君を欺いたときには、 彼を辱めるがいい。 しかし、その男がもう一度君を欺いたとしたら、 君自身を恥じるがいい」 という格言があります。 人は騙される生き物です。 ...

全文を読む→ 

日時: 2010年04月30日 15:42 | トラックバック (0)

善人よ、強くなれ。

名古屋の「ほしよみ堂」を開いて、 ちょうど1ヶ月が過ぎました。 新しいビジネスを始めると、 いつもかならず、何かが変わります。 いままで知らなかった人たちと、 親しくなれます。 しかし、 いままで親...

全文を読む→ 

日時: 2010年04月06日 16:29 | トラックバック (0)

運を引き寄せる行動学

良いことをしたからといって、 必ずしも報われるわけではありません。 アメリカの成功哲学者が、 あるとき女性から、こんな質問を受けました。 「正直者や善人でも、苦しまなければならないのはなぜでしょう。...

全文を読む→ 

日時: 2010年04月03日 09:15 | トラックバック (0)

Figuracion(フィグラシオン)の展示会が表参道で。

  とっても仲良しの友人、 わかばやし ゆきさんが、ネットショップを開設してるんですが じつは来月、表参道で初の展示販売会がひらかれます。 彼女のお店の名前は、Figuracion(フィグ...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月31日 00:05 | トラックバック (0)

リアル四十路の今日ぐらいはのんびり過ごそう。

きのうからマリアハウスは外壁工事です。 業者さま、雨の中ご苦労様です。 10年に1度の外壁工事。 はがして、あたらしく貼付ける工事。 足場が組まれています。     さて。 40...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月26日 09:15 | トラックバック (0)

初めてでも短期間でプロになれる「ほしよみ堂」の特徴とは。

まったくの未経験者のあなたが、 わずか半年で、プロの占い師として活躍できるのです。 入会金も免除料も必要ありません。 高額なテキストは使用しません。 受講料は月謝でも前納でもなく、その都度のお支払い...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月19日 11:19 | トラックバック (0)

印鑑では、しあわせは買えない!

占いというと、よく悪徳商法をイメージしませんか? ぼく自身が、そういうイメージを持っていました。 しかし、しかしですよ! 「印相」というものは「ある」と思います。 ただし、「お金が儲かる印鑑」とか「...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月17日 10:53 | トラックバック (0)

風州先生が大阪で運命学のセミナーを。

大阪で占術イベントがありますので、お知らせします。   講師は、田中風州先生。   学生の頃より運命学に興味を持ち、 大乗推命学会の亀石厓風先生より四柱推命を学ばれました。 &n...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月16日 16:00 | トラックバック (0)

本物の「占い」=「本格占術」を学んでみませんか?

  もっと運が良くなりたい! 家族の運を良くしてあげたい! わたしも人を癒す仕事がしたい! そんな、あなたには「占術レッスン」をおすすめします。 まず自分の幸せがあって、その次に他人の幸せ...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月15日 15:50 | トラックバック (0)

占いなんて怖くない!

占い師のぼくが言うのもなんですが、 占いの結果が「吉」とでようが「凶」であろうが、 最終的にはどうだっていいのです。 「吉」というのは、 「順境になりやすい傾向」 ということを示しているだけです。 ...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月14日 15:11 | トラックバック (0)

焦るな。急ぐな。慌てるな。

焦って得た結婚に、しあわせは生まれない。 焦って得た職業に、成功はあり得ない。 でも大丈夫。 人生は、何度でもやり直しが出来るのだから。 大事なのは、「やりなおそう」と思えるモチベーション。 自分は...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月10日 18:56 | トラックバック (0)

一週間の名古屋出張を終えて。

長かった。 1週間の名古屋勤務(笑) を、終えて昨日は原宿でみっちりミーティングでした! 名古屋の日々は濃かったよ〜 みなさん、たくさんのお花や差し入れを、どうもありがとうございます。  ...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月09日 10:26 | トラックバック (0)

今日から名古屋です。ほしよみ堂でお会いしましょう。

  ぎりぎりでしたがホームページも完成し、 これから名古屋へ向かいます。   1週間も名古屋です。   メールの転送をしていないので、 メールを読めるのは、 8日になり...

全文を読む→ 

日時: 2010年03月01日 08:24 | トラックバック (0)

ホームページが出来ました。

  ひさびさにダミアナテリーちゃんと会う。  原宿のサンクスで待ち合わせ。 彼女を、原宿のBabydollというお店に案内しました。 といっても、ぼくも訪れるのははじめてなんです...

全文を読む→ 

日時: 2010年02月28日 10:43 | コメント (3) | トラックバック (0)

harajukuでのライブのお知らせ。

 行きつけのジャズバー「デイズ」 にて、 昭和歌謡とフリージャズが出会います♪  いちおう、ぼくが主催者ってことになっていますので、 やはり告知もし...

全文を読む→ 

日時: 2010年02月22日 11:39 | トラックバック (0)

ほしよみ堂(3/3朝11時open)の鑑定料など。

    平成22年3月3日、名古屋の栄にopenします!!! 「ほしよみ堂」は、東京原宿で人気の星読み師★takaを筆頭に、 巷で活躍中の人気占い師が集う占い館です。 星読み師★...

全文を読む→ 

日時: 2010年02月19日 10:29 | トラックバック (0)

名古屋は栄4丁目「ほしよみ堂」open!!

栄4丁目にふさわしい物件が見つかりました。   矢場町も近いです。 東京でいうと、新宿2丁目のような街。     松坂屋があって、 大型駐車場が連立していて、 コンビニ...

全文を読む→ 

日時: 2010年02月12日 23:14 | トラックバック (0)

今年最後の手相&名刺相レッスンin原宿

時は、2010年02月14日(未の刻) 場所は、原宿マリアハウス。 昨年から、毎月欠かさず続けてきました、ふじやん手相教室。 なんと、今回が最後です。 なぜ最後かと言うと、 3月より、名古屋で鑑定所...

全文を読む→ 

日時: 2010年02月10日 10:00 | トラックバック (0)

死人数(?)

日本は「言霊」という思想があります。   「げんれい」とも呼びますが、基本的には「ことだま」と言います。   『敷島の大和の国は言霊の幸(さき)はふ国ぞ真幸(まさき)くありこそ』...

全文を読む→ 

日時: 2010年02月09日 11:11 | トラックバック (0)

「しあわせになる恋の法則」がアマゾンで完売なので……

いつのまにか、アマゾンで売り切れになっていましたので、 もし新品をお求めになりたい方は……紀伊国屋がおすすめです。 なにせ、999円と、1円安いですから(笑) 出版社に打診しましたが、すぐには追加にな...

全文を読む→ 

日時: 2010年01月28日 09:25 | トラックバック (0)

銀座で鑑定所を開きます。

  紫微斗数でみる今年の「太歳宮」に、 太陽と巨門がいまして、そこに化禄がいるのです。 しかも、今年は「庚(かのえ)」なので、 太陽に『化禄』が飛びます。 そうなんです、ダブル化禄の太陽なんですよ。 ...

全文を読む→ 

日時: 2010年01月27日 13:34 | トラックバック (0)

開けまして、おめでとうございます☆

  庚寅(かのえ、とら)の新年が明けましたね。 といっても、実際は新正月ですが。 旧正月と言えば、2月4日。 ちなみに紫微斗数的な判断でいうと、旧暦(今年は2/14)で正月なんです。 さて。 年末は忘...

全文を読む→ 

日時: 2010年01月07日 10:50 | トラックバック (0)

メール鑑定&電話鑑定についてのお願い

嬉しい悲鳴ですが……  メール鑑定をご希望されるお客さまが増えまして、 気がついたら、ぼくの許容量がオーバーしてしまいました。 予想以上に時間がかかる作業ですので、 いまお申し込みいただいている方で、...

全文を読む→ 

日時: 2009年11月27日 12:36 | コメント (3) | トラックバック (0)

原宿ブログ読者のみなさまへ。

長い間お世話になりました「原宿ブログ」ですが、このたび閉鎖することになりました。 これまでご愛読いただきまして、ほんとうにありがとうございました。 読者のみなさまには、心より感謝いたします。 思い起こ...

全文を読む→ 

日時: 2009年11月20日 18:59 | トラックバック (0)

●トークショー中止のお知らせ

11月8日(日)の13時より予定していたトークショー&サイン会が主催者(アメーバブックス新社)の都合により中止となりました。 詳細につきましては、アメーバブックス新社HPをご覧ください。  ...

全文を読む→ 

日時: 2009年10月27日 22:25 | トラックバック (0)

椎羅先生にお会いしました。

もう、みなさまご存知の方も多いと思いますが、 改めまして、今回の事件の内容と、ことの成り行きをご報告します。 このたびアメーバブックス新社より上梓しました『紫微斗数占い入門』が、 かつてより発行され...

全文を読む→ 

日時: 2009年10月25日 11:00 | トラックバック (0)

出版パーティ(東京)のフライヤー出来ました!

10/28(水)に開かれる「紫微斗数占い入門出版記念パーティ」の フライヤーが出来上がりました!!!! (といっても、今日コレから印刷屋に入稿するのですけど) 「パーティ参加」のメールをいただけまし...

全文を読む→ 

日時: 2009年09月14日 08:01 | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋の出版パーティは10/4(日)です。

最近、告知ばかりですね。 ふじやん先生より、 「名古屋のイベント告知はまだですかぁ?」 と催促いただきましたので。 はい! こんな感じでフライヤー作ってみました。   2部構成となっており...

全文を読む→ 

日時: 2009年09月10日 11:17 | トラックバック (0)

歌謡曲&タロットでおもてなし

なぜでしょう。 名古屋出張から帰ると、どっと疲れが出ます。。 ぼくは、ふじやんのようにジプシーにはなれません。 ……B型なのにねぇ ……牡羊座...

全文を読む→ 

日時: 2009年09月07日 01:46 | トラックバック (0)

アマゾンで先行予約受付が!

    お待たせいたしました! アマゾンで予約受付がはじまりました。 まだ写真はないけれど…… 数ある占いのうちもっとも当たる占い・紫微斗数占星術。 ...

全文を読む→ 

日時: 2009年08月26日 12:37 | トラックバック (0)

9月の手相教室は12日です。

大好評の「ふじやん手相教室」。 次回9月の日程が決まりました。 第2週目の土曜日、12日の14時からです。 完全予約制になっていますので、 突然の参加はごめんなさいです! 手相の歴史は3000年前と...

全文を読む→ 

日時: 2009年08月15日 09:21 | トラックバック (0)

大阪で出版記念講演会します【10/17(土)】

    昨年の春。 大阪の四柱の研究家である田中風州先生より、鑑定のご依頼をいただきました。 それから縁あって、毎月欠かさず、原宿まで来訪され、 紫微斗数を習いにいらっしゃってい...

全文を読む→ 

日時: 2009年08月05日 15:23 | トラックバック (0)

響レイ奈ソロデビュー@7/12*外苑前

巷で話題沸騰中の『恋する放課後』http://www.koi-hou.com/ に、特別ゲストがあらわれます。 その人の名は、響レイ奈(ひびき れいな) 平成のアングラ歌謡界で活躍する、昭和歌謡の歌...

全文を読む→ 

日時: 2009年07月03日 13:44 | トラックバック (0)

霊符の注意点

霊符を持つにあたって注意する点が、いくつかあります。 まず、あたりまえですが、粗末に扱わないこと。 願掛け中の霊符を他人に見せたりしないこと。 それと万が一、霊符を無くしてしまったときは、 その霊符...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月25日 11:13 | トラックバック (0)

霊符とはなにか?

  みなさん「霊符」ってごぞんじですか? 一般の人にはなじみが薄いかもしれませんが、 台湾道教や日本の陰陽道などで広く用いられている術のひとつです。 「霊符」は日本でも古くから、民間信仰や...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月24日 10:23 | トラックバック (0)

「食は運命を左右する」水野南北の『南北相法 修身録』が出版されました。

  東海林秀樹先生の奥様でいらっしゃる 易学者の水沢有先生が、 『南北相法 修身録(全)』の現代語訳を発売されました。 水沢先生は「用気術」で知られる易と気学の大家・横井伯典先生の高弟です。...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月23日 11:11 | トラックバック (0)

参加者全員が命無星曜という怪奇

「わたし命宮に星がないんです。何か問題ですか?」 こんな質問をよく投げかけられます。 専門用語で『命無星曜格』といいます。 7人にひとりの確率で存在すると言われていますが、 なぜか、ぼくの生徒には多...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月14日 10:42 | トラックバック (0)

運命を開く5つの法則

運命を開く……人はこれを『開運』と呼びます。 世間は、まさに「開運ブーム」。 何でもそうですが「ブーム」になっちゃうと、あまり効果がないんですよね。 密かに人知れず行うか...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月10日 10:29 | トラックバック (0)

祓いと穢れ

日本の神道には「祓い清める」という言葉がありますが、 その「はらう」と、お金を払うの「はらう」は同じ言葉ですね。 では、神道で言う祓うものとは何か。 それは「穢れ」です。 お祓いすることで清浄を取り...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月09日 00:04 | コメント (2) | トラックバック (0)

「大いなる歓び」を得るための運命学

 紫微斗数にしろ四柱推命にしろ、 「一生懸命に勉強すれば、自分の使命を発見できるのか」 というと、そういうわけではありません。 まず、本に書いてある理屈をひととおり勉強しますよね。 そした...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月08日 09:23 | トラックバック (0)

「運命学」を学ぶ意義

「運命学」は、なんのために勉強するのでしょうか。 それはいわゆる、学生がするような試験のための勉強とは違いますね。 もちろん「資格を取る」ための勉強でもいけません。 ひとことでいうと『自分を知り尽く...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月06日 09:46 | トラックバック (0)

命宮の十二支で分かる性格と行動

紫微斗数で鑑定してみると、 命宮が何星?というのは、誰もが覚えています。 しかし、「命宮がどの位置?」と聞かれると答えられないようです。 今日は、ぜひ「自分の命宮の所在地」を調べてみましょう。 そこ...

全文を読む→ 

日時: 2009年06月03日 07:52 | トラックバック (0)

雨の夜は、ぐっすり眠れる。

雨の夜は嫌いですか? ぼくは、意外に好きかもしれません。 雨の朝はいやですけどね。 雨の夜は、不思議なくらい眠りが深くなるからです。 「雨のふる夜は〜♪」 といえば、失恋の歌が多いですね。 付き合っ...

全文を読む→ 

日時: 2009年05月29日 10:57 | トラックバック (0)

ふじやんの手相教室がはじまります。

ふじやんの手相教室がはじまります。 まずは初級3時間集中講座のお知らせです。 6月21日 午前11時から午後13時まで 「手相って右手と左手、どちらでみるんですか?」 こんな質問、よくされます。 ど...

全文を読む→ 

日時: 2009年05月24日 23:37 | コメント (3) | トラックバック (0)

ほぼ完全復活!!

大変ご心配をおかけしましたが、 足の病気、ほとんど治りました。 まったく平常通りの状態です。 ひさしく断っていたお酒やコーヒーも解禁となりました。 さて。 なぜ、普段から健康に気を使っているはずのぼ...

全文を読む→ 

日時: 2009年05月17日 14:15 | トラックバック (0)

恋人ができると人間は成長する

つらい失恋を体験すると、 「もう恋なんてしたくない」 と思ってしまいますよね。 ぼくの友人(女性)も、 旦那の浮気が原因で離婚したとき、 「子どもだけを生き甲斐に生きていく。二度と男なんて信じない!...

全文を読む→ 

日時: 2009年05月09日 15:15 | トラックバック (0)

魂のデトックス

みなさんに大変ご心配をおかけしたみたいで。 たくさんのメール、お電話などいただきありがとうございます。 「病院にはいったんですか?」 「抗生物質ですぐなおりますよ!」 など、ほんとうに痛み入ります。...

全文を読む→ 

日時: 2009年05月06日 12:24 | トラックバック (0)

紫微斗数の12宮と西洋占星術の12ハウスの意外な共通点

「星読み師」と名乗りながらも、 じつのところ西洋占星術やインド占星術についていうと、ぼくは門外漢です。 ただいつもいうとおり、紫微斗数の源流でもあるので、 その共通点を探すのには、とても重要な知識で...

全文を読む→ 

日時: 2009年04月30日 11:14 | コメント (2) | トラックバック (0)

変わるものと変わらないもの。

  しかし日本人ほど占いが好きな民族はいませんよね。 とくに最近「血液型」占いの本が大流行りです。 「いまさら、なぜ?」 と不思議に思ってしまうのですが、 ではどうして、血液型とか、○○占...

全文を読む→ 

日時: 2009年04月22日 18:38 | コメント (2) | トラックバック (0)

マリアのスタッフblogもお見逃しなく☆

  いやですね口内炎。  子どもの頃「こうなんえん」って言ってませんでした? え? 言ってないって?? いゃいゃぼくは、そう言ってましたよ。 何の断りもなく、下唇と舌の裏側に2カ...

全文を読む→ 

日時: 2009年04月19日 10:20 | トラックバック (0)

「恋する放課後」大成功!

異性の出会いがない、 どうやってパートナーを見つけたら良いかわからない。 そんな、あなたのために。。。 はじまりましたよ~ 「恋する放課後」http://www.koi-hou.com/ が!!!! ...

全文を読む→ 

日時: 2009年04月13日 18:56 | トラックバック (0)

思考で痩せる。

風邪を引いてしまいましたが、ぼくは元気です。 いつも、「風邪を引きそうだなぁ」と感じたら、 まずぼくはリンゴ酢をのみます。ちょっと濃いめにして。 しかもお湯割りです。 そして、すかさずマッサージに通...

全文を読む→ 

日時: 2009年04月09日 10:32 | トラックバック (0)

仕事や人間関係で争いが多い世の中だから、恋愛と結婚くらいは悩まない選択を

春の陽気にさそわれて、朝早く外出し散歩します。 すると、すぐに冷たい風が肌を刺す。 まだまだ冬は終わってないのでしょうか? そして今日も雨。かなり降ってきましたね。 窓から外をのぞくと、佐川急便のお...

全文を読む→ 

日時: 2009年03月06日 11:31 | トラックバック (0)

桃太郎伝説と魔方陣の秘密

九星気学を深く考察していくと、 じつに複雑怪奇なエピソードに遭遇します。 そのひとつが桃太郎伝説。 この時期か近づくと、かならず説明しております。 陰陽五行とあいまって、魔方陣(つまり九星定位盤)と...

全文を読む→ 

日時: 2009年03月02日 14:05 | トラックバック (0)

男はピンクを、女はグリーンを指し色に使う

色による開運法を、よく質問されます。 雑誌やテレビなどでは、きまってラッキーカラーなるものが提示されていますが、 あなたにとって必要なラッキーカラーがなにか、というのは、 その時の精神状態や、職種・...

全文を読む→ 

日時: 2009年02月11日 22:12 | トラックバック (0)

IKEAの6人掛けテーブルが届きましたので。

神界の正月であります立春を迎え、ようやく九紫火星の年と改まりました。 これを機に、いままで4人だったグループレッスンを6人に増やします。 まぁ、そのためにIKEAでテーブルを新調したっていうわけです...

全文を読む→ 

日時: 2009年02月06日 14:51 | トラックバック (0)

旧暦詣でウナギとikea南船橋

旧暦の正月を新月で迎えました。 待ちに待った1月26日。 そう、ようやく今年の幕上げです。 太歳「丑宮」に巡って参りましたよ!! まず昨日の朝、さっそく「青山熊野神社」へ。 もちろん、お願いごとなん...

全文を読む→ 

日時: 2009年01月28日 16:42 | トラックバック (0)

ジムを解約した、その訳とは?

渋谷の、とあるスポーツジムへ通っていたのですが、 じつは…… 解約してしまいましたよ、きのう! 理由なんですが、仕事の時間調整がとれないため、というのが第一。 2つ目の理...

全文を読む→ 

日時: 2009年01月17日 09:05 | トラックバック (0)

ご結婚オメデとう、はしのえみさん。

忘れもしません、あれは2007年の1月22日。 ぼくのお店マリアズクローゼットがまだ1Fにあったころ。 『王様のブランチ』の撮影で、姫姿のはしのさんがご来店☆ そのついでにご依頼を受け、紫微斗数で鑑...

全文を読む→ 

日時: 2009年01月07日 18:14 | トラックバック (0)

九紫火星で霹靂火(へきれきか)とは?!

  のんびりと正月を迎え、きがつけばもう3日になっていますね。 朔日からちゃんとブログを書こうと思っていたのですが、 なにかとバタバタしていまして。 年越し蕎麦すら食べられませんでした! ...

全文を読む→ 

日時: 2009年01月03日 16:20 | トラックバック (0)

グループレスンを開始しました。

先月から、にわかにはじめることになったグループレッスン。 おとついは「初級入門コース」でした。 まったくの初心者5名をあつめて、基礎の基礎からスタート!! うちのオフィスで入門コースをする記念すべき...

全文を読む→ 

日時: 2008年11月22日 09:17 | コメント (1) | トラックバック (0)

ハーフムーン20周年イベンツでプチ鑑定します。

原宿は「トンちゃん通り」にあるロックバー『ハーフムーン』が なんと20周年を迎えました。 おめでとうございます☆ で、店主のしんちゃんから、 「ぜひタカさんの占いをやってほしい」 と依頼され、酔っぱ...

全文を読む→ 

日時: 2008年11月10日 00:58 | トラックバック (0)

『月の魔方陣占い』 という本の出版企画

『月の魔方陣占い』 友だちや恋人との距離感がつかめる傾斜占法 これであなたも人間関係の達人になれる!! はじめに■手軽なのに高い的中率を誇る魔方陣占い 第1章 魔方陣占術とは何か? ★神秘的な魔方陣...

全文を読む→ 

日時: 2008年11月01日 10:18 | トラックバック (0)

年齢が10才以上離れていたら相性はほとんど関係ない。

  今日は不思議な鑑定日でした。 まず午前中のお客様は、 ぼくと同じ紫微七殺の男性。 しかも年齢もぼくとほぼ同じ。 いつものように、 相手の状況をきく前に こちらからいくつか質問します。 ...

全文を読む→ 

日時: 2008年10月14日 23:01 | トラックバック (0)

恋愛は修行です。

かつて日本には、 結婚するのがあたりまえという時代がありました。 どんなに冴えない風貌をしていても、 どんなに低所得者であっても、 「結婚」は身近なものでした。 結婚はお見合いでするもの&helli...

全文を読む→ 

日時: 2008年10月10日 16:37 | トラックバック (0)

しあわせは伝染する。

  雨の月曜日。まだ朝ははじまったばかり。 今月に入り、 これまで習慣づいていたジム通いが疎遠に。 やや、これはまずいぞ! 雨だなぁ。外出したくないなぁ。 という保守的な気持ちに、 どうぞ...

全文を読む→ 

日時: 2008年09月29日 11:06 | トラックバック (0)

1%の才能と、2%の努力。そして残りの97%は?

      ...

全文を読む→ 

日時: 2008年09月12日 21:44 | トラックバック (0)

「は」を「ふ」に変える魔法の言霊

「は」を「ふ」に変える魔法の言霊    本を出版してからというもの、 毎日のようにたくさんのお問い合わせをいただきまして、 気づいたらブログをかなり怠っていますよね。 書きたいこ...

全文を読む→ 

日時: 2008年08月30日 21:15 | トラックバック (0)

皆既日食という罠

         溜...

全文を読む→ 

日時: 2008年08月13日 12:41 | トラックバック (0)

天津金木or六壬神課をタロットで占う。ぁ、東洋書院の講座ね。

  今朝は涼しいですね。6時前にすがすがしく眼を覚ましました。 昨夜は、東洋書院副社長の齋藤氏と、 東海林先生と西洋占の達人照葉桜子先生と4人で、 新宿のとある沖縄料理屋でお食事会。 11...

全文を読む→ 

日時: 2008年08月07日 08:50 | トラックバック (0)

この1ヶ月のあいだ「お問い合わせフォーム」が故障していました。

  この1ヶ月のあいだ「お問い合わせフォーム」が故障していました。    http://harajuku.areablog.jp/shibi きのうのことです。 朝です...

全文を読む→ 

日時: 2008年08月06日 09:03 | コメント (2) | トラックバック (0)

重要なお知らせ【メールが受信できません】

いま、たいへんなことに気がつきました。 info@hoshiyomitaka.com  のメールアドレスが、使えなくなっています!!!   そういえば、この1ヶ月間。新規のお客様...

全文を読む→ 

日時: 2008年08月05日 12:32 | コメント (1) | トラックバック (0)

出版パーリィ大成功☆

  いやいや、ありがとう! 自分の出版を記念するパーティなんて、ほんと感激です。 おいでくださった皆さんに心から感謝します。   100...

全文を読む→ 

日時: 2008年07月23日 10:17 | トラックバック (0)

7/21【海の日】は「星読みナイト」出版パーティ@新宿二丁目

まもなく、待望の…… 『 し あ わ せ に な る 恋 の 法 則 』が出版されます。 で、来る7/21に出版記念パーティを開く運びとなりました。 その名も、 。・:*...

全文を読む→ 

日時: 2008年06月11日 08:36 | トラックバック (0)

5/17は名古屋でトークショーを。

もう、かれこれ12〜3年のおつきあいになるでしょうか。 当時はまだ医大生だった加奈ちゃん……いや、失礼。 今は結婚されて、立派なお医者様になられた吉澤加奈子先生! 彼女が...

全文を読む→ 

日時: 2008年05月01日 09:20 | トラックバック (0)

女性と男性の占い観

女性は「興味をもつ動物」 男性は「恐怖を持つ動物」 と、ぼくは考えています。 女性は、ほとんど無条件で占いが好きです。 よっぽどのことがなければネ。 しかし男性は、あまり占いを信じません。 というか...

全文を読む→ 

日時: 2008年03月13日 12:51 | トラックバック (0)

西洋占星術から紫微斗数まで

占星術・・・というと、まず西洋占星をイメージしますよね。 いわゆる『星占い』。それが西洋占星術です。 いまでこそ、テレビを見ても雑誌を開いてもかならず眼につく星占い。 しかし数十年前の日本の若者たちに...

全文を読む→ 

日時: 2008年03月11日 15:02 | トラックバック (0)

なぜ鑑定に90分もかけるのか?

いつもそうなんですが、 ホームページを作るまでにそうとうな時間と労力を費やしますよね。 で、いざ出来上がってしまうと、もうそれに満足してしまって更新を怠ってしまう。 まさに、いまのぼくがその現象の真...

全文を読む→ 

日時: 2007年04月14日 19:26 | トラックバック (0)

みなさんこんにちは!

原宿で占いをしております、星読み師takaです。 鑑定をはじめて13年になります。 これまでは口コミと、ブログ読者から、多くのみなさまの悩み相談をさせていただいておりました。 じつは占い師のほかにヨ...

全文を読む→ 

日時: 2007年03月01日 19:33 | トラックバック (0)

トップページへ⇒