今年は36年に1度しか巡ってこない 五黄の寅(ごおうのとら)/コラム

HOME > コラム > コラム > 今年は36年に1度しか巡ってこない 五黄の寅(ごおうのとら)

今年は36年に1度しか巡ってこない 五黄の寅(ごおうのとら)

あけまして、
おめでとうございます!

いよいよ
2022年がはじまりました。

とはいっても、

ぼくら東洋占術家たちにとっては
まだ新年ではないのです。

紫微斗数(しび・とすう)での新年は
旧暦1月1日になるので、
今年ですと2月1日。

四柱推命と九星気学では
毎年『立春』が年の始まりなので
今年なら2月4日ですね。

ちなみにカバラ数秘では
今日から年明けと考えます。

単純に数字だけ見ると
「2が並んでいる年」ですね。

22という数字は
マスターナンバーとも呼ばれて
ちょっと特殊な力が働きます。

2022年は合計で『6』になります。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
36年に1度しか巡ってこない
五黄の寅(ごおうのとら)という年
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今年の干支(えと)は「寅」です。

寅というとパワフルなイメージですが
寅年生まれだからといって
豪快な性格だとはかぎりません。

日本には古来より
虎は生息しておらず

インドや中国から
輸入された生き物です。

ところが
紫式部の日記には

虎に模した作り物を煮た湯で産湯を使うと
邪気を払い生涯無病に育つ

といった内容があって、

平安時代には
虎が厄よけにつながる縁起物だと
考えられていたようです。

風水には、東西南北を守護する
『四神(ししん)』があります。

東の青竜・
西の白虎・
南の朱雀・
北の玄武のなかで

西を守護する白虎だけが
実在する動物なんですよね。

風水を信じた徳川家康も、
江戸城を中心に四神を配しました。

江戸城から見て
寅の方角(東北東)ではなく、
西に虎ノ門が造ったのです。

また、

虎ノ門にある金刀比羅宮は
柱に四神が刻まれています。

さて、
寅年の中でも2022年は

36年に1度しか巡ってこない
五黄の寅(ごおうのとら)という特別な年です。

前回の五黄の寅は1986年で
その前は1950年でした。

壬寅は干支を数えたとき
39番目にあたる年です。

そもそも十干は
日を10日のまとまりで数える呼び名です。

10日で「一旬(いちじゅん)」といい、

3つの旬が
それぞれ【上旬・中旬・下旬】で
1ヶ月という構成になるのです。

季節でいうと、
昨年の丑までの3年が冬で、
寅から春がスタートします。

つまり壬寅は

厳しい冬を乗り越え、
新しいステージに向かう準備段階

というわけです。

さらにいうと

壬は『妊』に通じ
「新しい命を宿す」
といった意味を持ちます。

十干で9番目にあたり
陰陽五行では水の陽ですから
「厳冬」や「沈滞」を表しています。

寅は『木の陽』に分類されます。

五行の『木』は春の象徴で
誕生を意味します。

人間の一生を模した十二運でも、

子(ね)が妊娠を意味し、
丑(うし)で養育されて、
寅(とら)が出産なのです。

ちなみに来年の卯(う)は、
産湯を浸かる、になります。


壬(水)と寅(木)の関係は、
「水生木」の相生(そうじょう)です。

水は木を育むので、
つまり壬が寅を強化するのです。

ちなみに壬寅の納音(なっちん)は
金箔金(きんぱくきん)になります。

納音(なっちん)とは、

陰陽五行説を礎に
中国語の音韻理論で
干支を整理したものです。

干支は60種類ですが
納音は30種類です。

干支2つに
納音1つが割り振られて
2年続けて同じ納音になります。

金箔金(きんぱくきん)は
金箔に使われる微量の金なので、

他者を引き立てるけれど
自身は薄い状態。

しかし本来は金なので、
素晴らしい資質を持っているから

実力を養うために
己を磨くことが成功につながる

という意味になります。

去年までの冬の3年間、
イマイチくすぶっていた人にも、
ようやく春が訪れそうです。

もちろん、
すべての人が
発展するわけではありません。

心から発展を願い、
素直な気持ちなれば
願いは叶いやすいわけです。

とにかく

心配事や不安があるなら
勇気を出して声にしてみること。

そういうあなたに、
今年の運勢が味方してくれます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【占い福袋】大好評につき
☆第2弾☆ができました!


占い師3名による
20分ずつの計1時間鑑定です。


通常料金20分3300円に
特別な鑑定書3000円分つき。

あなたが御縁のある
3名の占い師となります。

鑑定書はメールにて
前もってお手元に届きます。

鑑定書での占術は
読んでのお楽しみ。

https://hoshiyomido-school.stores.jp/


また【第1弾】の

福を呼ぶ迎春!!!
『原宿ほしよみ堂占い福袋』


も、あとわずか。


所属占い師10名から
その日に待機する3名による
20分ずつの豪華な1時間鑑定と

入手不可能な
【金運の上がる霊符(3万円分)】
のセットです。


対面鑑定とZoom鑑定が
お選びいただけます。


対面鑑定は【残席3名】

Zoom鑑定は【残席7名】

オンラインの場合、
霊符は郵送されます。

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

原宿・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院
東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
原宿ほしよみ堂オンライン講座

ほしよみシステム
クラウド総合鑑定サービスほしよみシステムがご利用できます

ほしよみ堂バーチャルVIRTUAL
ほしよみ堂バーチャルへ参る

営業店拡大につき、占い師大募集!
営業店拡大につき、占い師大募集!経験不問!まずはお気軽にご相談ください。

< 年越しの大晦日は 《ある存在》を歓迎する大イベント  |  一覧へ戻る  |  15日、吉方位の開運術セミナーを行いました >

このページのトップへ