原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

虚しくならないための条件

  「時間」という漠然とした概念。   何気なく過ごしていると、 あっという間に過ぎてしまうもの。 それは今も昔も変わりません。 古代の賢人たちも、それを良く知っていた。 目に見...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月30日 09:22 | トラックバック (0)

限られた時間と呪術的な発想

時間の管理が、 生きるうえでいかに大切か。 それは、 古代ギリシャの哲学者の言葉や、 「暦」の歴史が裏付けています。 では、なぜ人間が そこまで時間にこだわるのか。 それは、絶対的な共通点があるから...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月28日 15:41 | トラックバック (0)

紫微斗数のweb講座が一般公開されました!

  早いもので2015年も のこり1ヶ月と少し。 今年はどういう1年でしたか? そして来年は、どんな年になるのでしょうか。 仕事、恋愛、家庭、趣味など 大きな変化があるかもしれない。 将来...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月27日 12:46 | トラックバック (0)

「その俗、正歳四時をしらず」

  大昔から、哲学者たちが唱えていた 「時間」の大切さ。   では、日本人に「時間」の概念が定着したのは、 どれくらい前のことなんでしょうか? 『魏志倭人伝』ってご存知ですよね?...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月26日 18:36 | トラックバック (0)

時代と価値観 〜 昔の人は、スローライフだった? 

  「時は金なり」という言葉があります。 スピードがビジネスの勝敗を決める現代。 より実感しやすい言葉かもしれません。 あるいは、何もかも「早く早く」と せき立てられる毎日に、 ストレスを...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月25日 15:34 | トラックバック (0)

差を生む原因 〜 追われない感覚

  占いにはよく行きますか? よく行く人なら、わかると思うんですが、 占ってもらうと、 いろんなアドバイスを占い師からもらいますよね。 「趣味を充実させましょう」 「副業をはじめてみては?...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月24日 15:34 | トラックバック (0)

上下関係の文化 〜「小雪」と「虹蔵不見」

  今日は、二十四節気の「小雪(しょうせつ)」です。 陽射しが弱くなり、いちょうは黄色く色づいて、 冷え込みも厳しさを増してくる。 そして同時に、七十二候も「虹蔵不見」になります。 「虹、...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月23日 10:33 | トラックバック (0)

理想と宿命

「上下のない関係が理想です」 そう思う人はたくさんいますよね。 でも「社会競争」は無くなりません。 現に、友人や恋愛関係をはじめ 仕事関係など、あらゆる場面で、 「順位づけ」を経験しているはず。 昨...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月21日 12:34 | トラックバック (0)

矛盾する本能

「他人の目」を気にするというのは 他人と自分を比べるということ。 そこには自然と順位が生まれます 。 「自分をよく見せたい」から他人の目を気にする。 たしかに、それもあります。 ですが、もっと深く追...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月20日 10:25 | トラックバック (0)

「他人の目」という鎖

  「他人の目が気になる」 という悩みがあります。 それって、 「良く評価してほしい」 という『自己顕示欲』の裏返しなんですね。 昔はぼくも、自己顕示欲でいっぱいでした。 ずいぶん苦しみま...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月19日 15:04 | トラックバック (0)

評価という障害

  「他人の目が気になる…」ならば、 視点をかえて、 自分を他人のように見てしまえばいい。 自分が何を言いたいかではなく、 他人は何を言ってもらいたいか。 と、考えればいい。...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月17日 10:45 | トラックバック (0)

「自分」の他人化計画

  「他人の目が気になって人前でうまく話せない」 という悩み相談がありました。 日本人は、他人の目を気にする。   そんな傾向があります。 日本の歴史を見れば、その原因がわかりま...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月15日 10:02 | トラックバック (0)

「変に思われたくない」...緊張感と劣等感

人の目を気にすることは、 悪いことではありません。 「人に見られている」 という意識があるから、 緊張感が生まれ、やる気も起きてくる。 他人の目があるから、 「恥ずかしい言動はやめよう」 「嫌われる...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月13日 09:33 | トラックバック (0)

失敗はリベンジのために....(良縁につながる瞬間)

  おはようございます。 星読み師☆takaこと、中島多加仁です。   名古屋は、ぼくの出身地です。 ずいぶんお世話になった土地です。 しかし、かつて名古屋に、 寄り付かなかった...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月12日 10:27 | トラックバック (0)

なかなか「運命の人」と出会えない.... 『良縁』の条件

  占いのお客さまから、 「運命の人に出会えますか?」 「この人は私にとって運命の人?」 という質問をよく受けます。   こうした悩みは、 主に恋愛についてですが、 ビジネスでも...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月11日 11:59 | トラックバック (0)

悩みと迷いの対処法

ぼくが考えた人生訓に、 悩んだら「すすめ」 迷ったら「とまれ」 という言葉があります。 これは占い師になって 何千人もの悩みや迷いに触れ、 いまから10年ほど前に 思いついたスローガンです。 &nb...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月10日 08:48 | トラックバック (0)

目先の利益より将来役立つノウハウ

ぼくは原宿でカフェを経営しています。 が、普通のカフェではありません。 コラボレーションできる シェアスペースのカフェです。 もともと、ぼくは 誰かとコラボする、 人とチームを組むことが 得意な性格...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月07日 09:49 | トラックバック (0)

ピン芸人永野さんは丙午でした

おはようございます。 星読み師☆takaです。 先日、「オモタノ」という 女性向け情報メディアの企画で、 芸歴21年目にしてブレイクした ピン芸人永野さんの 仕事運を占ってみました。 プライベート以...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月06日 11:34 | トラックバック (0)

リスクを最小限に抑える実験期間

カフェをはじめよう、 とする人の多くが、 「仕事を辞めて開業!」 と考えてしまいます。 しかし、 カフェをはじめるために 脱サラするとなると、 かなりの覚悟が 必要になってきます。   自...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月05日 10:08 | トラックバック (0)

週末カフェというサイドビジネス

  「週末カフェ」という言葉 聞いたことはありますか? 数年前「週末起業」という言葉が 流行しましたよね。 それのカフェ版です。 企業に勤めて本職をもちながら、 休みの日はカフェオーナーに...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月03日 10:15 | トラックバック (0)

資格ではなく知識と技術そして経験

結婚しても仕事を続ける女性、 増えています。 接客などでの立ち仕事、 おなじ姿勢で長時間のデスクワーク、 さらに家事もこなす。 不規則な生活や ストレスによって リンパが滞ってしまいます。 リンパが...

全文を読む→ 

日時: 2015年11月02日 10:21 | トラックバック (0)

トップページへ⇒