草食男子なわけじゃない!/コラム

HOME > コラム > 恋愛・結婚 > 草食男子なわけじゃない!

草食男子なわけじゃない!

おはようございます。
エイプリルフールですね。

今夜19時から
恋活パーティやります。

場所は、原宿のマリアハウスです。

女性は満席ですが
男性はあと1名空きがありますよ。

かた苦しくない軽い感じのパーティで、
男性は4,000円です。

ウェルカムドリンク1杯と
軽い食事が付いています。

2杯目以降はALL500円と
かなりリーズナブルです*

 

今回、活パーティを主催して
分かったことがあります。


女性はすぐに集まるけれど、

男性はなかなか集まらない!

ということです。

 

その、大きな理由は


『恋活』なんて恥ずかしい!

というリアクションでした。

 

そりゃそうだ。

 

ぼくだって、友人から誘われたら
断っちゃうと思います!笑

 

最近の男たちは、

「草食男子」なんて言われていますが、

そんなわけありません。


基本的に男性は、彼女は欲しい。


けど、振られるのが嫌だから
冒険しないだけです。


相手が隙を見せてくれたら
行くに決まっています。


女性は男性に対して
いろんな希望があるでしょう。


しかし今の男性に、
「男らしさ」を求めても仕方がありません。


そんなものは、すでにもうないのです。


女性が思っているような
理想の男性像を体現した男性は、
はっきり言って現れません。

 

イマドキの男が考えることを理解していないと、

モテなくなります。


男性は、女性のTwitterや
ブログを見るたびに辟易します。


流行の店に並んで食べ、
話題のスポットに訪れ、
新作の映画のレビューをし、
教養アピールをする。


個性がなくて飽き飽きしています。


彼らは、

愛にガツガツしている女性を

とても苦手と感じるのです。

 

ですから、どん欲な女性は、

引かれてしまいます。


男性は、そこまで恋愛を優先的に考えてはおらず、

あくまで生活のひとつとしてとらえているんです。

 

草食男子なんてのは、表面的なものです。

できるもんなら彼女は欲しい。

 

しかし、

告白して振られるようなリスクは避けたい。


その障害を克服するためには、

女性の側が

「あなたに好意があります」

と伝わるように示すこと。

ともあれ、

イマドキの男子はめんどくさいです。


でも、

そんなことを嘆いても仕方がありません。


相手に好意を見せて、

落ち着いた品格のある女性を演じてください。


そうするだけで、

いい出会いは訪れるものですよ!

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

< 稼げるか稼げないかは思考次第  |  一覧へ戻る  |  成功する自信?そんなものいらない。 >

このページのトップへ