異性をみる価値観を変えること/コラム

HOME > コラム > 恋愛・結婚 > 異性をみる価値観を変えること

異性をみる価値観を変えること


こんにちは。

星読み師☆takaでおなじみの

中島多加仁です。





さて。


前回お話した女性の続き書きますね。


顔は美人だけれど、
本質的にはネクラなんです。


顔やスタイルが綺麗なだけに
とっつきにくそうに感じる。

これでは、声がかけづらいです。



また、それを隠そうとして
豪快にふるまっている節もあります。



女性同士の中では人気があるけど、
男性からは

「俺では手におえないだろう」

と思われてしまう。


完璧すぎて隙がないことも、
敬遠される部分です。

悪口を言わないし、愚痴もこぼさない。

完璧すぎる自分を演出しているんですね。

そういった面が
「可愛げがない」
と思われてしまう。

つまり、
いい意味での「人間クサさ」が
感じられないんです。

もともとは世間知らずだった彼女。

お嬢さま育ちなので、
発言や行動がズレているから、
男性には理解できません。

そんなこと、
本人はとうてい気づきませんよね。

金銭感覚が合わないという、
生活レベルの違いも感じさせます。

あと、美人に多いのが、
子どもの頃からチヤホヤされるのに
慣れてしまっているせいで、

理想が高過ぎるんです。

結婚相手は年収500以上、
身長は170ないと…

という条件を持っていたりします。

まず、そういった《思い込み》を
なくしてしまうことです。

身長が低くても、
収入が少なくても、
素晴らしい男性はたくさんいます。

そういう意識の転換が、
彼女には必要なんですね。

理想を高く設定するあまり、
その理想に照準を合わせて、
背伸びする。

だから、
本来やりたいことを我慢して、
自分に合わない趣味をもったりする。

それだと
自分が自分じゃなくなる。

外見に見合った魅力が
内面から溢れ出ていないんです。

自分同様にハンサムで
高学歴な人を求めています。

好みの人と、そうじゃない人によって
露骨に態度が変わる人は、

周りから見て嫌がられています。

こういう価値観ですと、
外見と収入は良くて
中身のない男と付き合うことになります。

自分を殺して、
相手に好かれる努力ばかり。

いつのまにか、
本来持っていた魅力が
薄らいでしまったのです。

では、どうすればいいか。

ようは『価値観を変える』こと。

これが彼女の最重要課題です。

男の価値を、
外見や収入で決めないようにする。

顔の美しさとか、
背の高さではなくて、

声がきれい。
笑顔がすてき。
しぐさが紳士的。
姿勢が伸びている。
立ち居振る舞いが凛としている。

音楽や映画、文学など、
文化をただしく理解できている。

センスのいい自分だけの隠れ家を知っている。

そしてなにより、
それを押し付けてこない。

こういった男性と
つきあうことです。

それが、
《女を磨く》
もっとも大切な要素なのです。

そういう男性、
あなたの身近にいますか?

いないということは、

あなた自身に、
そういう文化的価値観がない

ということです。

センス、教養、文化…

それらを身につけた男性は、

『女性をしあわせにする力』

を持っています。


つまり彼女は、

「そういう男性と付き合いたい」

と、価値観を変えることが大事です。

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

< 美人すぎるのに男性からモテない  |  一覧へ戻る  |  美人なのに幸せになれない理由 >

このページのトップへ