成功者には8パターンいる/コラム

HOME > コラム > ビジネス > 成功者には8パターンいる

成功者には8パターンいる



「占い」には数々の種類があります。

その中でも『命術(めいじゅつ)』
といわれるジャンルに属する占いがあります。

たとえば…

西洋占星術、四柱推命、紫微斗数、九星気学、算命学、宿曜などが
このジャンルに該当します。

どれも特徴は、性格を
いくつかの《タイプ》に分けることです。


例えば、西洋占星術の場合は、
星座別で12タイプに分けます。

紫微斗数ですと、
主星別の14タイプに分けます。


命術とは違いますが
「血液型占い」や「動物占い」も
分類するタイプの占いですね。


さて、占いで
なじみのある《分類法》も、
さまざまな分析に使われます。


例えば「成功者」も、
何タイプかに分類することがきるんですよ。

成功するための近道があります。

それは、

「夢を叶えるために、成功者のマネをする」


これは確かに効率的です。

自分のやろうと思ったことを、
すでに成し遂げた人が必ずいる。

だからその人のマネをする。

これは安直ですが、
もっとも素直で近道なんです。

でも、ただマネをするだけでは、
途中で挫折してしまうでしょう。

なぜなら《向き》《不向き》という
適性の問題があるからです。


ですから、まず


自分がどのタイプに当てはまるのか

知る必要があるわけです。



『ウェルズ・ダイナミクス』
とよばれる分類法があります。

それによると

成功者は8つのタイプに
分けることができます。


1つめは『起業家タイプ』

ひらめいたアイデアを実行して
成功するタイプです。
「発明家タイプ」とも言えます。

 


2つめは『人気者タイプ』

有名スポーツ選手をはじめ、
テレビタレントや俳優など。

生まれ持ったカリスマ性で
成功をつかむのが特徴です。

その人のキャラクター自体が
商品となりうる人達ですね。



3つめは『経営者タイプ』

企業タイプと似ていますが、
その違いは、
アイデアを出すというよりも、
サポートに徹することが役割です。

細かい所に気がついて、
改善や改良を繰り返し績を伸ばせる人達です。


4つめは『交渉人タイプ』

人と人との関係を繋げて
利益をえることのできる人たち。

自分に特殊な技術なくても、
物々交換やバーター効果を生み出し
紹介料を得ることができます。

ネゴシエーションが得意です。

 


5つめは『投資家タイプ』

彼らはタイミングの天才です。
タイミングにこだわるので、
時間の使い方にはウルサい性質。
時間の管理と先読みが得意技。



6つめは『蓄財家タイプ』

投資家と似ていますが、
蓄財家の特徴は、とにかく時間をかけること。
ある意味、投資家とは逆です。
投資して増えたお金を、また全額投資する。

長い時間をかけて
お金を育てていく人たちです。

このタイプの人の関心は、主に利子率。

お金の成長スピードが
重要なんですね。

7つ目は『地主タイプ』

土地の売買や賃料で
利益をえるタイプです。

最も興味があるのは確実性。
名誉とか名声よりも実利優先。

いかに確実にお金が増えるか
それを考えるのが仕事です。


8つ目は『開発者タイプ』

マニュアルやシステムを作って、
効率化を計ることで利益をえます。

彼らの興味は
「自動化すること」にあります。

いかに無駄な労力を省き、
効率的に作業をするかを突き詰める。


以上8つです。



さて、あなたはどのタイプでしたか?


この8つの属性は、
易の八卦つまり気学の傾斜宮にそれぞれ属します。


まずは自分のタイプを知り、
そのタイプの成功者をマネること。


それが成功するための
もっとも効率的な方法です。

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

< 突然「残業できる?」と言われたら  |  一覧へ戻る  |  効率的に成功する方法 >

このページのトップへ