初対面の人と仲良くなるスキル/コラム

HOME > コラム > 恋愛・結婚 > 初対面の人と仲良くなるスキル

初対面の人と仲良くなるスキル

おはようございます。
中島多加仁です。

11月になりました。

この時期になると
そわそわしますよね。


出会いを求める男女によって
多くのイベントが行われます。


よく、

 

出会いが欲しければ

積極的に出かけるべき

なんという言葉を耳にします。



出会いの場は
にたくさんありますが、

 

「出会いはあっても
そこから発展させられない」

と悩んでいるひとが多いです。


例えば、

同じBARで飲んでいて
気になる異性が店内にいたとしても

上手く声をかけられなくて
キッカケが作れず終わってしまう…

なんてことは、よくあります。


初対面の人と仲良くなるには
スキルが必須です。


ナンパに近いスキルなので、
なかなか難しいと思います。


良い雰囲気づくりと、
フレンドリーにするコツ、

なにより『勇気』が必要です。



異性をいきなり口説くというのは、
まるでイタリア人のような
情熱をイメージしていませんか?


そんなの自分には無理だ
と思ってしまうかもしれません。


ただ実際は、
情熱的に口説かなくても大丈夫。


まだ相手に
恋人がいるかもわからないので

クールに接したほうが
警戒されずに済みます。


いきなり
「好きです。付き合ってください」
なんて言うと、

相手はまったく知らないから
引いてしまうんです。


初めは
仲良くなれるかどうか知るために
話してみたかった…

という雰囲気で近づくようにする。


「ただそこに偶然居合わせて、話してみたいと思ったから声をかけた」

という自然な出会いが演出できます。


その過程で恋人が居るとわかれば、

残念です、ということで
終われば良いです。


いないということなら
ちょっと積極的になって
関係をつなげばいいのです。


このような感じで
軽く接近するようにすれば
難しくは感じないでしょう。


こういうことは、
同性でもする行為のはずです。


飲み屋で意気投合して
仲良くなって友達になる

ということはありますよね。


ライブイベントやサークルでも
そういうことはあります。


今度一緒にライブ行きましょう!

と仲良くなるのは、

ナンパでも何でもなく
ただの友達づくりです。


ここに男か女か
という違いはありませんので、

分け隔てなく
どちらとも仲良くなれるスキルを
身につけておくようにする。


同性と仲良くなれないのに
いきなり異性は敷居が高いです。


同性をクリアしたら、
つぎに本命じゃない異性で
練習してみる。


本命じゃなければ
緊張せずに近づけるはずです。


「何してるんですか?」
と気軽に話かけてみる。


まず相手の反応をみて
仲良くなれそうだったら
そのまま仲良くなればよい。


めんどくさそうに思われたら、
「邪魔してごめんね」
という感じで距離を置くのです。


このように
ライトな感じで接点を作れたら、
そこから次が生まれるわけです。


会話がたいせつなので、
共通する話題で盛り上がって、
ランチかお茶に発展させる。


いきなり急がないで、
段階を経て距離を縮めます。


人は誰でも

知らない人に興味は湧きません。

 

まったく知らない人には

恐怖を抱きやすいです。


しかし、

一言でも話していれば

知っている人となりますし、

好感が持てたら恐怖もなくなります。


ただし、

ここで重要なポイントがあります。


相手に対して恋愛感情があるのなら

ぜったい《友だち》になってはいけません。


これが肝心です。


続きは明日のメルマガで書きますよ!

お楽しみに☆

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

< 現実的な対策を立てやすい占術  |  一覧へ戻る  |  友だち同士の壁 >

このページのトップへ