男は心で浮気しない/コラム

HOME > コラム > 恋愛・結婚 > 男は心で浮気しない

男は心で浮気しない

おはようございます。

世間はゴールデンウィークですね。

マリアハウスは、やすみなく動いています!

 

そしてぼくは今夜、名古屋へ出張します。

 

さて。

 

昨日のメルマガで、

「男は変化を望んでいない…」

ということを書きました。



変化を求めるのは、男より女のほうです。

ですが、それは心とか感情面でのこと。


女性は体調の変化が激しく、

妊娠する危険もありますので、肉体的な浮気を望みません。

これは本能です。


しかし男性は、
体調の変化が鈍いし、妊娠しません。

なので、肉体の変化を求める

という本能を持っているわけです。


つまり、

 

女は心で浮気をするが

男は体で浮気する、


ということです。


「できれば、今のまま変えたくない」

これが男性のホントの本音です。

 

しかし、商売人や経営者は、

変化しないと喰いっぱぐれてしまいます。

 

その市場の流行り廃りは、誰が決めるのか?


もちろん、

流行をつくる仕掛人がいる場合もあるでしょう。


あるいは、メディアが流行を作ることもある。


しかしメディアも

「何か」に合わせて仕掛けるわけです。

 

 

その「何か」が、

つまり『女性のニーズ』なのです。

 

 

女性は《変わらないこと》に耐えられない性質を持っています。


言い方は悪いですが、

かなり《飽きっぽい》のです。

こと日本女性たちの流行に対する敏感さは、
目を見張るものがあります。


ワンシーズンごとに服を買い替え、
流行の音楽やドラマをいち早くチェックします。


ひと昔前のファッションなどは、
非難の対象にすらなります。

 

ですから経営者たちは、

その『女性のニーズ』に合わせて、

常に変化を作り出そうとする。

なので、管理職の男性は
自営・勤務問わず、複数の女性を求めるのです。


多くの女性のニーズに合わせれば、

『女性の気を惹く』ことができ、

ビジネスに活かせるからです。

 

メスの気を引けなければ子孫を残せない動物のオスと、

基本的には同じです。

ずいぶん長い時代、女性は抑圧されていました。


現代の「だめんず」の出現は、

当時の抑圧された女性たちが望んだ

《理想の男性像》なのだと思います。

 

つまり理想の男性は、

その時代の女性が自分の意志で創るものなのです。

そうです!

 

女性は《選ばれる側》ではなく、

《選ぶ側》の立場なのです。

男は、これをDNAレベルで知っていた。


だから世の女性が「だめんず」を求めれば、

だめんずが増える。

 

「頼りがいのある男」を求めれば、

頼りがいのある男に変わらざるを得ないのです。

ですから、どこかのお王子様に

「しあわせにしてもらう」ことは

もともと不可能なのです。

 

女性が幸せになるための男性を

「自分で作る」ことができるわけです。

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

< 女性の願望が作り出す男性像  |  一覧へ戻る  |  ドリームキラーの存在 >

このページのトップへ