電話占いやチャット占いとは違い、投げ銭がもらえるライブ配信/コラム

HOME > コラム > ビジネス > 電話占いやチャット占いとは違い、投げ銭がもらえるライブ配信

電話占いやチャット占いとは違い、投げ銭がもらえるライブ配信


占い館を経営する上で大切なのは

商品である占い師たちの管理です。



 

どんなに素晴らしい占い館でも、

揃った人材がよくても、

収入につながらなければ生活苦となり

占い師は所属を辞めてしまいます。

 



そのため、ぼくらオーナーは

つねに新たな収入源を確立すべく

試行錯誤を繰り返すのです。



 

電話占いやチャット占いは定番ですが、

このたびライバー事務所とも提携をはじめました。



所属占い師の生活を豊かにすべく

つねに業界の先駆者たちと交渉を重ねています。



ライバー事務所と提携することで、

配信中の時間が時給として換算される

というメリットがあります。



一定の規定を満たすことで

ライブ配信中の時間が収入になります。



また、電話占いやチャット占いとは違い、

ライブ配信では投げ銭がもらえます。



それも個人の収入となります。



複数名でのコラボ配信もできるので、

所属者たちで助け合いながら、楽しくノルマを乗り切れます。



ライバー個人の『時給ランク』が上がった場合、

所属FC店舗にも謝礼をお支払いします。



視聴者さんから投げ銭をもらい、

配信中に公開生鑑定をすることも出来ます。



いくら以上投げて貰えば

マンツーマンでの鑑定も可能ですよと促すこともできます。



ライブ配信占い師として

ブランディング・スキルも向上するチャンスとなるでしょう。



なによりも顔を出す・名前を出すことで、知名度が上がります。



ファンを増やし、収入を獲得しながら占い館の広告塔にもなります。



実際、ライバーって儲かるの?



そうですね、

現在ほしよみ堂所属の見習いさんの中には

毎月13から18万円をライブ配信で稼いでいる子もいます。



ライバーが実際に

どれほど多くの収入を稼いでいるのか?



人気ライバーになると月収100万以上はザラ。



Pococha (ポコチャ) や17ライブ (イチナナ)、

BIGO LIVE (ビゴライブ)  など、配信アプリは数多くあります。



それらの大手のアプリで月間トップ100に入ると

月収は100万円を超えます。



何よりも大切なのは、

継続して毎日配信を行うこと。



最初はリスナーが少ないですが、

ライブ配信全体のユーザー数が増えているので

継続して配信しているとファンは着実に増えます。



できれば毎日1時間、配信を継続すること。



Youtubeと違って、

ライブ配信を視聴するリスナーが求めているのは

リアルタイムで一方通行でないコミュニケーション。



この点が魅力のライブ配信ではYoutubeと異なり、

必ずしも配信の内容が特別である必要はありません。



もちろん、特技があることにより

人の目を引きやすくなったり、話題の種が増えたりはしますが、

重要なのはコミュニケーションが盛り上がること。



雑談オンリーで多くのファンを獲得しているライバーも大勢います。



とくに占い師は、とにかく注目されやすい職業です。



もし、1日1時間の時間が作れるという人であれば、

ライブ配信をやってみてはいかがでしょう。



ほしよみ堂所属になれば

経験のある担当者が丁寧にやり方をレクチャーします。



問い合わせは、マリアハウスのフォームから!

https://www.mariahouse.co.jp/inquiry/

かならず『ライブ配信希望』と書いてくださいね。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



TwitterはSNS初心者でも

簡単に使えるツールです。



https://twitter.com/hoshiyomi_taka



メルマガ同様、Twitterもちょうど10年。



フォロー忘れずによろしくお願いします!

 

 


 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

< 絶対に選んではいけない占いサイトの目安  |  一覧へ戻る  |  待望のクラウド総合鑑定サービス『ほしよみシステム』が誕生! >

このページのトップへ