行動するための決定的なもの/コラム

HOME > コラム > ビジネス > 行動するための決定的なもの

行動するための決定的なもの

人生の若い頃は、
投資をするべきだと考えています。


なぜなら投資とは、
精神的な修養をする機会だからです。


つまり投資は、
とっても有効な開運法なのです。


学校に通うのも投資。
自分を磨くのも投資。

 

しかし、いちばんの投資は

実際に成功者の側で

その仕事っぷりを目の当たりにする

ことです。



いくら有効な開運法でも

《行動》がともなわなければ何もはじまりません。

 

目標を達成するためには、
まず行動を起こさないとね。


とはいっても、
第一歩目の行動って分かってはいていもなかなか…


メルマガや本などで、
投資の有効性を読んだからといって

「よし。じゃぁすぐに始めよう」
とは誰も思わないでしょう。

なぜなら、
メルマガで書いているのは理論だからです。

 

ビジネス書や自己啓発本が
たくさん出版されているけれど、

行動できない人が減らない理由がそこです。

なぜ、行動しないのか?

それは、

行動するために必要となる《決定的なもの》が、
本には書かれていないからです。


それが『感情』なのです。


とくに、行動の原動力となる感情が
一般的に《やる気》とか《モチベーション》といわれるもの。


まず先に心が動かなければ、
行動に移すことができないわけです。


ちなみにモチベーションって、

長くプロジェクトに取り組んだり、
仕事に慣れてきたりすると、
だんだん低下してゆきます。


マンネリ化もそうですが、

欠点を指摘されたり、

否定や批判されたりしても低下します。

 

それは、どんな名経営者でも、
どんな敏腕投資家でも同じです。

しかし、彼らの違うところは、

やる気やモチベーションが、
どれだけ実利に影響を及ぼすか
よく知っている点です。

モチベーションひとつで、
仕事の効率や実績は、

上がったり下がったりします。

ですから、

不用意に仕事の愚痴をいったり、

ため息をついたりしません。


彼らはそれを運命学としてでなく、
経験則として知っているのです。


そして成功者たちは、
モチベーションを意識的に
アップさせる能力を備えています。

ですから、
どんなに計画通りにいかなくても、
そこで投げ出さないのです。

持続力は、
忍耐力や計画性というよりも

モチベーションの維持から生まれる
といっても過言ではないでしょう。

スタートとゴールを結びつける。

そのためには、モチベーションを
自在にコントロールできること。

モチベーションのコントロールとは

ようは『感情のコントロール』。

感情のコントロールというと、
怒りや嫉妬を「抑える」といった、
抑圧のイメージがあります。

が、

ここでいうコントロールとは、

感情を表に出すこと。

 

感情を爆発させたり、
表現したりする技術です。

冷めてしまった感情を、
再び高める方法があるんです。

モチベーションの高め方、
知りたいですよね?

そういうメソッドはいくつかあり、
人によって効果が違うのです。

それを具体的に教わってください。

ちなみに、

ぼくが日々行っている占い鑑定は、

単なる占いではありません。


人生を有意義にする提案をしているのです。


ただ、そのアイデアを
ぼく個人の主観ではなくて、

四柱推命や紫微斗数といった
実践的な占星術を使って
導きだしているのです。


ですから、多くの若き経営者たちが
忙しい時間を裂いてでもぼくに会いに来るのです。

 

 


「起業カフェ☆スタートアップ交流会」

を開催します。

日時は、4/22(金)夜19:00から。


 

参加費:女性 2,000円 / 男性 3,000円

ウェルカムドリンク1杯&軽食付き

2杯目以降は500円/1dr


 



場所は、原宿のマリアハウスです。



先着20名となります。

 

お申し込みは、お問い合わせフォームか、

直接お電話(03-5775-6603)で!

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

< お金は人の感情を増幅させる  |  一覧へ戻る  |  人の悩みは、感情があるから起こるもの >

このページのトップへ