独立してください、応援します。/コラム

HOME > コラム > ビジネス > 独立してください、応援します。

独立してください、応援します。


近年のネイルブームで、
ネイリストになりたい女性、
どんどん増えています。

つまり、常に周りには
ライバルがたくさんいる

ということ。

そんな中で

「たくさん稼ぎたい」
「有名になりたい」

という願いを達成するには、
予想以上の努力が必要となります。

マリアハウスの1Fカフェにはネイルブースがあります。

 

また、一般的なネイルサロンは
小規模なところが多いんです。

つまりスタッフの数が少ない。

それだけ職場での人間関係が
働く上で大切になります。

つきあう人間関係も
限られてしまいますよね。

狭い空間の中で、

自分と合わない人と仕事をするのは
ちょっとした苦労です。

ということで

場所や待遇だけで
働き先を選ぶのでなく、

自分と合ったサロンを
見つけることが重要です。

ぼくの考えとして、

ネイリストはいずれ

独立すべきだと思っています。

しかし、自分の店を持つのは
けっこうたいへん。

かりに出店できたとしても
維持するには、かなりの努力と苦労が強いられます。

技術を磨くことはもちろん、
新しいスキルを習得したり。

ライバルの中で勝ち抜き、
リピーターを獲得するために
接客サービスの工夫が必要となります。

技術や知識以上に重要なのが
コミュニケーション能力です。

お客さまを

気持ちよくおもてなしする。

これはネイリストとして

欠かせない条件です。

気難しい性格のお客さんもいます。

なので、会話の内容には
気を遣わねばなりません。

また、明確な希望がない、
漠然としたお客さまもいます。

「お任せします」
と言われることもあるでしょう。

そんなとき、
納得していただけるかどうか、
最後までハラハラですよね。

体調が優れないときでも、
集中を切らさず、
ベストの技術を提供せねばなりません。

施術に集中しながらも、
円滑なコミュニケーションをとる
マルチタスクも求められます。

そういう意味でも、
シェアサロンを活用して欲しいわけです。

シェアサロンは、
従業員ではありません。

あくまでも、
事業主であり起業家であり
経営者なのです。

張り合うこともないし、
ノルマを競うこともない、
足手まといにもならない。


人間関係の変な縛りもありません。

最初から
立派な経営者なんていません。

はじめは誰もが
何も分からない状態です。


ですから、

疑問点や不安なことは、
どんどん質問してください。

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

< あなたの夢はいつ手に入りますか?  |  一覧へ戻る  |  女性は28歳で大きく悩む >

このページのトップへ