すぐプロで活躍できたのは成功する方法を教えてもらったから/コラム

HOME > コラム > ビジネス > すぐプロで活躍できたのは成功する方法を教えてもらったから

すぐプロで活躍できたのは成功する方法を教えてもらったから




普通に会社勤務をしながら夜2時間だけログインして

月に4万円の収入を得ている40代後半の女性がいます。



彼女は数ヶ月前に、ぼくの鑑定を受けて

「占い師になりたい」

と、思い立ちました。



そして7回ほどレッスンを受けて

すぐにチャット占い師でデビュー。



名前を付けてあげて、

プロフィールも考えてあげて

しっかりブランディングしました。



とにかく苦しみながら迷いながらも

やめないで続けていたら、

わずか2ヶ月目で4万円の副収入となりました。



もしかすると彼女は来年の今頃、

お勤めを退職し、占い師一本で

稼いでいるかもしれません。



目指すのは、まずOLの月収を占いで超える!



そして2年後には、

OLの倍を占いのみで稼ぐ!



ぼくが彼女たちに話す内容は、

はっきり言ってかなりえぐいです。



なぜなら

実践的なメソッドだけをお伝えしているからです。



占い界トップの関係者たちが、

ずっと隠していた極秘のメソッドです。



なぜ、ぼくがまだ新人として

力不足だった時代から

すでにプロとして活躍できたのか…



それは、


成功する方法を教えてもらったからです。



さらに、その方法を

なんのためらいもなく素直に実行したからです。



そして、

 

自分の成功経験を踏まえ、

教えてくれた諸先生方に代わって

極秘のメソッドの全貌を公開しているのです。



もちろん、嫌がる人に

無理やり売り込む気はありません。



本気じゃない人に

押しつけようとも思いません。



それぞれ、

自分にあった道を選んでほしいのです。



ただ、

甘い言葉に騙されて損をする人が

ほんとうに多い現状を憂いているだけです。
 



ぼくは真実をハッキリ言いますから

生真面目で堅物な人ですと

気分を悪くするかもしれません。

 


知恵の低い初心者のままで

楽して成功なんてするわけない。



知恵がなくては無理なんです。



もし自分がバカで、初心者だと

わかっているのであれば…
 

開き直って、プロの言葉を信じてみること。



初心者が楽して成功するなど不可能です。



もし、占いで楽して稼いでいる人がいたら

すでに初心者やアマを卒業して、

プロの世界に入り込む決意をしたのです。



初心者であることをやめて、

本気でプロになりたいと思った人に

成功のメソッドを使ってほしいのです。



自分でも出来るかな?

大変なのかな?


そんな不安があると思いますが…
 

とにかく占うことが好きな人なら

初心者・素人を卒業するのは簡単です。



「こうすればお金が稼げるよ」

「こうすれば有名になれるよ」


そういう、付け焼き刃で

今だけしか使えないような手段ではありません。



あなたが今後、自分で有名になり、

プロとして生きていく手立てを導くガイドラインがあります。



スタートを切るために大事な、最初のアクセルとなります。



あなたが独立していく上で大事な話があります。



過去、あなたが買ってきた本やDVDで

本棚やパソコンに保管してあるものは

どんな内容の作品がありますか?



それは、あなたにとって

強烈な印象を与えたり、

見るたびに新しい発見があったり、

何度みても感動する物語だったり、

人生をひっくり返した言葉だったり、
 

…と、おそらく

そんな作品ではないでしょうか。


 

ぼくが教えている内容は、

そういったレベルのものです。


 

昔の師匠から

「それだけは話すな」と言われて、

ずっと隠してきた秘密です。
 

 

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 

< 何かの影響を受けて考え方が偏る  |  一覧へ戻る  |  人は本来の10%の力も出してない >

このページのトップへ