コラム/原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術

HOME > コラム

あなたの個性が武器になる


占い師を育てる星読み師☆takaです。



占い師とは、人にみてもらって

はじめて成り立つのです。



ですから占い師は、

堂々としていて何があっても平常心

というのが理想です。



自信がなさそうに人前に出て

恥ずかしそうに鑑定をしているのを

誰が見たいでしょうか?



そんな姿を見たら

信用がなくなってしまいますよね。



根も葉もない噂を信じて

「私でも大丈夫なのかな…?」

と、弱気な気持ちだと、

すぐに見抜かれてしまうもの。



だから自信がなさそうな人を

指名したりしないのです。



占い館に所属すれば、

とうぜんマージンを抜かれます。



鑑定した100%を収入にすることができないのです。


なぜかというと、

プロモーションをしてくれるからです。



場所も、ほとんど無償で貸してくれます。



なので、

自分で場所を借りて、

自分でプロモーションをする

という面倒なことは、やめたほうがいい
のです。




ものすごく実力があって、

誰にも負けない自信家だったら、

どうぞ自分でやってみてください。



軌道に乗るまで、とても苦労します。


世の中、そんなに甘くないからです。



では、

占い師になるには何が重要で、

どうすれば自信がつけられるのか?



という疑問が浮かぶと思います。



それでは今から…真実を伝えます。



「あなたは自分に自信がありますか?」


との問いに対して、ほとんどの人が

「いいえ」と答えるような気がします。



なぜでしょうか?



それは、成功者と比べているからです。



「私はあの人みたいに知識がない」

「あんな雰囲気をもってない」


そう思う気持ちは、とっても良く分かります。



憧れた人に惹かれて目指すのは

とても良いことです。



でも、憧れる人と

「同じようになりたい」と思うのは意味がありません。



あなたは、あなただけ。

貴重な財産なんです。




しかし残念ながら、
 

自分の価値に気付けない人が

とても多いのが現状です。



ちょっと考えてみてください。



あなたは世界で唯一、

あなたしかいないですよね。



似ている人はいますが

まったく同じ顔の人は絶対にいません。



ということは、

あなたにしかできない仕事があるってことです。



占い師をやる上で、

もっとも重要なスキルってなんだと思いますか?



占いの知識ですか?

印象的な顔?

特別な話術?




違います。



もっとも大事なスキルは

あなたの『個性』です。


 

普段から無意識に使っている

あなたの個性が最重要になります。



そして《個性》は、

誰でも持っているのです。



ただ、その価値に気付いていないだけなのです。



そりゃそうです。



だれも自分では気づけないからです。



だからブロデューサーとマネージャーが必要になるのです。



セルフプロデュースする?

セルフマネージメントする?



やめたほうがいい!

そんな遠回り!



時間と労力とお金の無駄です。
 


 

 

[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 


マリアハウスでは夜のスタッフを募集中!

時間は17時から21時まで。勤務場所は、原宿・表参道。

まかない付き。

週3〜5日のシフト制、時給1000円、昇給あり。

勤続1年で正社員になる制度も。


無料で占いやお金儲けや出世の方法が学べて恋愛相談にも乗ります!

 

予約が埋まっていく人気の占い師



占い師になる人が、どんどん増えています。


しかし、すべての人が稼げる占い師かというと、

そうではありません。



実際、既存の占い師のうち

なんと9割以上が

稼げない占い師のままなのです。



占い師になるなんて簡単です。



しかし、大事なのは、

占い師になったあと

どんどん予約が埋まっていくことです。


つまり

《人気のある占い師》になること。


これが大事です。

 


人気がなければ、

「占いができる人」

「占いをかじった人」

にすぎません。



見事に占い師になったら、

次のようなことを体験するかもしれません。



「感動しました!」

「人生が好転しました!」
 

 

さらには
 

「先生のような占い師に会いたかったんです!」

と言われます。
 


こういった賞賛や感謝の言葉を、もらえるようになります。



占い師を続けることで、

知名度と実績がついてきますから、

素敵なオファーが流れてきます。


 

コンテンツやラジオの出演、本の出版などの依頼が

くることもあります。



占い師としてブログを始めたら、読者数やコメントが増えます。

憧れの職業の専門家から鑑定依頼が来ることもあります。

ジャンルを問わず、いろんなプロの方と知り合うことができます。



想像してください…


ひとりで地味にやるよりも、

プロダクションに所属することで友人や家族から褒められます。


普通の人には作れない実績だからです。


友達の9割以上から好意を持たれるようになります。



しかし、これらはすべて

プロダクションに所属していないと

まず体験することはできません。


 

占い師にとってプロダクションとは

占い館や占い専門事務所のこと。



しかし、多くの占い師は、

「自分でなんとかしよう」

としてしまいます。



その原因は何でしょうか。



まずひとつは、

「占い館に入っても意味がない」

と洗脳されている。



占い館に入ると、マージンを抜かれます。



だったら自分でやれば、まるまる儲かる…

と勘違いしてしまうんです。



それは、根も葉もない噂による洗脳です。
 


洗脳とは具体的になんなのか?



専属占い師になるには、

「顔が重要」といった洗脳です。
 


若くないと採用されない。

実績がないと採用されない。

美人じゃないと採用されない。



これらは根も葉もない噂です。



よく考えてほしいのですが…

この噂に何か根拠があります?



こんな噂を言っている人って、

周りの友人か親か先生か先輩か…

とにかく、周囲の素人さんです。



つまり、

しっかり稼いでいる一流の占い師から、

「お前は才能ないから無理だよ!」

と言われているわけではないのです。


 

 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 


マリアハウスでは夜のスタッフを募集中!

時間は17時から21時まで。勤務場所は、原宿・表参道。

まかない付き。

週3〜5日のシフト制、時給1000円、昇給あり。

勤続1年で正社員になる制度も。


無料で占いやお金儲けや出世の方法が学べて恋愛相談にも乗ります!

 

 

 

占いの種類と的中の秘密



人生につまずいたとき

占いをヒントにする人、けして少なくありません。



性格だけでなく、過去や未来を言い当てる占い師。


さて、占いには、どんなカラクリがあるのでしょう。




ほぼ毎日のように、

これからデビューする占い師の卵がぼくのもとを訪れます。



だいたい平均して毎月5名ほど、

占い師を誕生させています。



さて、どうして占い師は

初対面の相手のことを知ることができるのでしょう。



相談者の話を聞いているうちに、

そのひとが何を考えているのか分かってしまいます。



たとえば、タロット鑑定ですと、

展開方法は決まっていますが出てくる絵柄は人それぞれです。



出た絵柄をどう解釈するかは、

占い師のイマジネーションが重要になってくるのです。



しかし、ご存知のように、占いも完璧ではありません。


もちろん、はずすこともあります。



占いというのは、五感をフル回転させねばならないので、

ストレスや悩みがあったり、集中力がない時なんかは、

五感を邪魔してしまうのです。



初心者がタロットを引いて結果をはずすのは、

単純にカードの解説書を読んでいるからです。



例えば塔のカードが出たからと

すべてが崩壊すると解釈するのは早とちりなんですね。



カードの意味をそのまま伝えても、

それが当たっているとは限りません。



ただし、間違っていたとしても

声に出してみることが大切なんです。



ちょっとピントのずれた答えを、あえて出してもいいのです。



相手がその言葉に合わせて解釈する場合もあるからです。



はずしてしまうのは、

占い師の解釈の違いによります。



なぜならば、相談者の悩みには、

二段階の欲求があるからなのです。



仕事も好きだから、続けたい。

でも、結婚して幸せになりたい。

 

まぁ、人間って欲張りなんですが、

ようは本質的な欲求が占いではバッチリ出るんですよ。



ただし、それは「答え」ではなくて「欲求」だったりします。



紫微斗数(しび・とすう)の場合、

その人の感情や心理面の欲求、

そこから生まれた才能や人間関係の組み合わせなどが

面白いように判断できます。



四柱推命の場合、

その人の持って生まれた気質、

エネルギーバランスからくる行動、

それらがズバリ的中します。



タロットでは、

その時の状況に対する思い、願い、苦しみ、悲しみ…といった

短期的な感情の動きが分かります。



周易(しゅうえき)では、

その人の現在の課題に対する、

哲学的なアドバイスが明確になります。



断易や六壬(りくじん)では、

その人の時間軸での行動と

無限の力に支配された己の無力さが分かります。



つまり占いでわかることは、

そのひとの思考と行動であって結果ではないと言うことです。



その意味で言うと、

なんの考慮もなく、やみくもに結果を当てようとする占いは

さほど価値がないのです。



《結果》とは、本人の意思が基本となり、

行動と環境とタイミングによってもたらされるものだからです。



 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 


マリアハウスでは夜のスタッフを募集中!

時間は17時から21時まで。勤務場所は、原宿・表参道。

まかない付き。

週3〜5日のシフト制、時給1000円、昇給あり。

勤続1年で正社員になる制度も。


無料で占いやお金儲けや出世の方法が学べて恋愛相談にも乗ります!

 

 

 

人事を尽くして天命を待つ





『人事を尽くして天命を待つ』

という言葉がありますよね。



世の中には、そして人生には…

 

自分の努力でなんとかなるものと

自分の力ではどうしようもないもの

 

両面あるように思えます。


 

運命とは、この2つの組み合わせで

できているのではないでしょうか。



前者は自分の意志や発想、態度などでどうにかなる部分。


しかし後者は、先天的な体質や動力だったり環境の変化によるもの。


どちらか片方を無視しても、運命は良くなりません。



開運しない人とか、成績が上がらない人、

願いが叶わない人っていうのは、
 

どちらかにこだわり、もう片方を軽んじているのです。



たとえば

占いに頼り切ってしまうと、

人事を尽くさず天命を待ち続ける…

という事態を招いてしまいます。


「占いを嫌う人」は、

この部分を批判しているのかもしれませんね。



また、

「占いではいいと言われたのに悪いことばかり起きた」

という場合もあるはずです。



もちろん、占う技術やその結果の表現法に

問題があった場合もあります。



ようは《運命の仕組み》を理解していなかったからです。



占いで分かるのは、本人の気質です。



待つか進むか…それを決めるのは、本人なのです。



占い師の仕事というのは、

その人の先天的な性質や状況などを正しく見抜いて

本人の意志や発想法を尊重し、導いたり守ってあげたりする




占い結果を受けて

どうすればいいかアドバイスし一緒に考える


これが占いの基本です。



占いの結果に振り回されるのではなく、

占いを賢明に使うことです。



世の中には、いまだ

「お金を払えば何とかなる」

という価値観があります。



高額なセミナー、高額な商材、机上論のコンサルタント…

そういうものに参加すれば、購入すれば、なんとかなる…


いいえ、なんともなりません!



そういうものに頼ろうとする心に、大きな問題があるからです。


高い学費を払わなくても目的は達成できます。

大金を払う前に、契約をする前に、ぜひ深く考えてみましょう。



お金をたくさんかけて学校に通って何者かになる


こういった発想は、古くさい考え方なのです。



時代はネット社会ですから

知識や考え方などは、ほぼ無料で手に入ります。



たいせつなのは経験と体験です。



種をまいておかなければ、芽が出ることはありません。



メルマガだってブログだって、種まきの一環です。



読んでくれている人がいるから書いていられるのです。

日々書き続けているから、読み手が増えていくのです。




そして、しばらくして鑑定に来てくれたりします。



そこからリピーターになったり

生徒になってくれたり、弟子になったりするのです。



それらはすべて

『人事を尽くして天命を待つ』

という理(ことわり)を、つねに意識できているからです。


 

 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 


マリアハウスでは夜のスタッフを募集中!

時間は17時から21時まで。勤務場所は、原宿・表参道。

まかない付き。

週3〜5日のシフト制、時給1000円、昇給あり。

勤続1年で正社員になる制度も。


無料で占いやお金儲けや出世の方法が学べて恋愛相談にも乗ります!

 

 

 

根拠のないものを信じるのは、とても危険なのです



「占いって先のことまでわかるんですよね?」


という質問がありました。



これからの先のことを知る、

つまり未来予知=予言ですね。




予言というのは『警報』なのです。



起こる可能性も起こらない可能性も

どちらも100%でもなければ

0%でもありません。



「今の生活を捨てろ」とか、

「人生をあきらめろ」あるいは、

「享楽的に生きろ」…



こういう考え方は、カルト的な価値観です。



根拠のないものを信じるのは、とても危険なのです。


占いによる未来予想を、ぼくは信じたりしません。



実際に当たっている部分を真摯に受け止めて、

それを人生にどう生かすか…


前向きに提案するために占いを活用しているのです。



占いはデタラメでもないし、インチキでもありません。




ただし、インチキ気質な人が

「占いを使って金儲けしよう」

とする場合は多いです。



興味本位で取り上げるマスコミ

私利私欲を欲する一部の宗教家や予言者




彼らのせいで、

真摯に取り組む人たちまで悪徳商法と一括りにされるのは

とても残念なことです。



占いっていうのは、

「避けられない未来を示す」

という脅迫ではありません。
 



「これを選ぶとああなるかも」

「あれを選ぶとこうなる可能性が」

「なぜなら、あなたはこういう人間だから…」



というように、

複数の可能性といくつかの選択肢によるアドバイスができる


それが占いなのです。


これ。プロの占い師でも

よく解ってない人、かなりいます。



喧嘩して不幸になるとか、

事件が起こって苦労するとか、

不吉なことばかり言う占い師もいます。



自分の限界を知って、謙虚になればいいわけです。



上の立場の人から厳しく説教されても、

プライドを捨てて素直に人に接すると

人は誰でも成長します。



占って悪い結果が出たら、こう解釈してください。



耳の痛いアドバイスを素直に聞く。

今まで正しいと思っていた自己流を見直す。

自分の限界をわきまえ無理をせず休養を取る。




このどれかをすれば、

事件や事故などでの大損害、

病気やケガの危険性は回避されます。


つまり、大難を小難に変えるのです。



これが、悪い占い結果の正しい使い方です。



「悪い運命だ」と出たとしても、

それは暗示であり、警告なのです。



ステレオタイプに解釈して、

「こういう暗示があります」

と言うだけでは、単なる【運命評論家】です。



そんな調子では、とても占い師とは言えないですね。



結果のみを知るなら、

パソコン占いが進化しているので、仕事がなくなるでしょう。



ですから、そういう占い師は稼ぎが少ないはずです。



建設的で、前向きな提言ができること。



それが、占い師として活躍するための必須条件です。



ただ、その提案が、

高額なモノを買わせたり、

俗世間を捨てて修行させたり、

というものでは論外です。



まともな占い師は、

思い切った変革が必要な場合でも、

根気強く待つことができます。



それに代わる別の方法を、

一緒に考えてくれるものです。



もちろん、金銭的な犠牲を払わせたりしません。



なるべく出費のかからない方法を、

収入が減らないやり方で、

考え方の変革を促してくれる。


それが、有能で人気の高い占い師です。

 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 


マリアハウスでは夜のスタッフを募集中!

時間は16時から21時まで。

勤務場所は、原宿・表参道。

まかない付き。

週3〜5日のシフト制、時給1000円、昇給あり。

勤続1年で正社員になる制度も。


無料で占いやお金儲けや出世の方法が学べて恋愛相談にも乗ります!

 

 

 

四柱推命で劣等感が分かります




四柱推命という占い、ご存知でしょうか?



生年月日と産まれた時間から

『十干』と『十二支』を割り出し、


それらの組み合わせで鑑定する占いです。



ぼくは、この四柱推命を知って、

かれこれ25年になります。





この四柱推命では、

あなたの劣等感が分かります。



比肩劫財が多い人は、

友人関係に劣等感を抱きやすい。



食神傷官が多い人は、

技術に劣等感を抱きやすい。



財星の多い人は、

収入に劣等感を抱きやすい。



官星の多い人は、

社会的地位に劣等感を抱きやすい。
 

 


印星の多い人は、

人気運に劣等感を抱きやすい。
 


 

さて、あなたの隠された劣等感は

いったい何でしょうか?



劣等感を知ることで、とても大きな意味があります。



世の中には、「完璧そうな人」がいますよね。



イケメンとか美女などを見ると、

欠点があるなんて思えないし、


「完璧なんじゃないか?」

と思ってしまったりします。



きっと綺麗な部屋に住んでるんだろうなぁ…


恋愛で悩むなんてなさそう…

うらやましい…




といったように、

自分と比較をして劣等感を抱いてしまうでしょう。



でも決して、そんなことは無いんです。


完璧な人なんて、いないんですよ。



必ず、弱みや欠点を持っているのです。



片付けが苦手で部屋が汚かったりとか。

人には言えない、身体的な苦痛があったり。

 


総合的には美しくても、

自分の部分的な欠点が気になって

夜も眠れなくなったり、とか。



世間からの評価のギャップに

苦しんでいるかもしれない。



何らかの欠点は必ず持っているし、

「普通の人間」なんです。



かりに超有名な芸能人であっても。



しゃべりが達者な人を見ると、

嫉妬心が湧いてきたりします。



あの能力が生まれつきあったら…と、

恨み節を吐きたくもなるでしょう。



でもそれって、あんまり意味のないこと。



ようは、

「隣の芝生は青く見える」

ということですよね。



凄そうに見える人ってのは、

「長所が目立つ箇所にある」

ということなのです。



長所が目立った部分にあると、

どうしてもそこに目が奪われます。



ようは、自分の長所を知っているんです。



長所を意識的に目立つようにする。



さらに、

自分の欠点を知っていれば、

それを上手に隠すことができます。
 

 

それが、努力なのです。
 



自分を成長させる…


それをやめなければ、

いつか劣等感なんて消えてしまうでしょう。



自分はこれから、どう生きていくか。



今後も、ずっと自信を持てないままなのか、

それとも

殻を破ることができるか。



そういった意識によって、差が出てきます。



コンプレックスを克服して、自分に自信をつける。



周りに認められる人間になって、

目標を達成していけるような

そんな魅力的な人生を作りましょう。



そうなる近道が、四柱推命なのです。



じぶんの短所を認めて隠れた長所を見つけ出す。



フォーカスする部分を変えれば、意識が変わります。



そのために、ぼくたちは四柱推命の研究を続けています。
 

 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 

 

 

相手を愛するためには、まず自分自身を愛すること



大好きな人と付き合って結婚し、

そのまま永遠のパートナーとして一生苦楽を共にしたい…


これは、すべての男女がもつ共通欲求ではないでしょうか。



あなたは、どんな異性と付き合いたいですか?


どんな異性と苦楽を分かち合いたいですか?



それは、お互いが

本音を言い合ってもストレスをあまり感じなく、

笑って話せる関係だと言えますよね。




好きな人と付き合いタイプの人と結婚する


これは、とても素敵な夢ですね。


でも、本当に幸せなのは


どんなことでも素直に話せて、受け入れられる関係

これこそが、最高に幸せなのです。



好きな人が現れたら、本音で素直に話すといいいでしょう。


そのとき相手が笑顔で共感してくれたら

 

関係が発展する可能性があります。



 

相手を愛するためには、

まず自分自身を愛することが先なんです。



相手に本音を話せる人は、

自分に嘘がなくて本音で生きている人なのです。



では逆に、

愛が欠如するって、どういうことでしょう。



欲望を隠したり、欲望を理屈でごまかしたり

表面的に善人のふりをして

自分の醜い部分を見つめない…


すると、自分に嘘をつくことになります。



「本当の自分を見せたら嫌われるかもしれない」


そんな恐れがあるため、
本音を隠している状態です。



よく勘違いしやすいのですが、

繊細だから精神が病むのではありません。



ほんとうに繊細な人は、

社会の不条理や他人の悪意に傷つきます。



その反面、自分の内面を深く知っています。



ですから、

自分に対しては幸福を感じるのです。



相手の感情は、どうすることもできないけれど

自分の感情は、どのようにでもなります。




誤解を恐れずに言いますが、

精神が病んでしまう人って

他人の苦悩には無関心だったりするのです。



「自分は被害者であり、不当に評価されている」

「悪いのは周囲の環境だ」

などと、思っていたりします。



あなたは占い師に相談する場合、

他人の苦悩のために相談したりしますか?



多くは、自分の健康、自分の仕事や結婚に関して鑑定を依頼します。



そこで、ぼくは思います。

『運命学は何のためにあるのか』と。



その答えとしては、

自分の持って生まれた命を、

すべて正常に発動させるため

ではないでしょうか。



 

「わたしはどうなるの?」

ではなく、

「私は、どうすべきか」

を問うのが運命学であり、

それを知っているのが真の占い師だと思うのです。



占いを学びますと、

普通の人よりも感受性が発達します。


つまり、敏感になります。


すると自分に対して穏やかになります。



しかも

他人の悲しみがより分かるので、慈悲深くなっていきます。



その結果、

他人のために苦悩するようになるのです。

幸福でない人は、自分のことに悩みます。




幸福な人は、他人のことで悩むのです。


星が正常に動いている人は、運がいいものです。



さて、あなたの星は、

どれが動いていて、どれが眠っているでしょうか。



眠っている星があれば、なぜ眠っているのか、を問う。



その原因が分かれば、幸福への道が開けるからです。

 

 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 

 

 

愛の正体



以前、中小企業の社長さんたちが

「学歴があっても使えないビジネスマンが多い」

という声を漏らしていました。



学校で学ぶ勉強が、さほど実用的ではないからですが


それは、なぜかと言うと

教えている側の人が、

公務員気質だったりするから

ではないでしょうか?




脅かすような教え方では、

子供の可能性を奪ってしまいます。


 

もし自我の強い子供だったら、

親を振り払って家出するかもしれません。



劣等感をもたず、恐怖心をもたず

元気で明るく前向きであれば

それでいいのではないか

 

....と、ぼくは思います。


 

自我が強い子であれば、

自分の可能性を奪う親の元から逃げる道を選べるでしょう。



しかし、自我の弱い子供なら、親の言いなりになって、

ちんまりとした人間になってしまいます。



さて、あなたは、

子供や部下の可能性を奪っていないでしょうか?



親が恐れをもっていれば

その恐れを子供にも植えつけてしまいます。



子供はそんな恐れを克服するために、

何十年も苦労を強いられます。



四柱推命や紫微斗数など高度な運命学では

その子供の特性を正確に知ることができます



親から脱出する運命なのか?


それとも、


未熟な親とつきあって苦労する運命なのか? 



それらが、如実に分かります。



子供からしたら

親というのは未熟な存在に見えるもの
です。



なにが言いたいのか、というと…


運命学を使うということは、

自分の未熟さに対峙し、受け入れる行為だということです。



愛の欠如によって、ひとは精神が病んでしまいます。



隙間を埋めたいという欲求。

何か足りない、という不満感。

未熟ゆえに感じる不快な緊張。

自分には才能がないという焦り。



そういった心理状態があったら幸福とはいえません。



大切なのは、愛に満足することです。



今あるもので充分。

陰口が気にならない。

不要なものを欲しない。

いつ死をむかえても悔いがない。




こういった状態が、いわゆる幸福の姿なのです。



とはいっても苦悩はあります。



かりに悟った人であっても苦悩に満ちているのです。



どんな苦悩かというと、

【相手の苦悩が分かってしまう】

という苦悩です。



それが『慈悲』という苦悩です。



自分自身に対するものではなく、

つねに相手に対して湧く感情です。



これが『愛』と呼ばれるものの正体です。

 

 

 

 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 

 

倫理によって恐怖心を与えたら未熟なまま大人になってしまう



占いには『四元素』とか『五行』というものがあります。



四元素とは、地・水・火・風です。


五行とは、木・火・土・金・水です。



もし、あなたに火や水が多かったら…


技術や芸術や宗教を

とことん極めて生きるべきです。



そうすればスピリチュアルの奥義を知ることができます。



さらにはスピリチュアルを超えて、

自然体で生きることができます。




火が強いなら、さんざん戦って、

負けたり勝ったりすればいいのです。



そうして最後には、

とても平和的な感覚になります。



「ケンカしたら周囲から批判される」


そんな平凡な常識に、とらわれる必要はありません。



倫理によって恐怖心を与えたら、

未熟なまま大人になってしまうのです。



子供に恐怖心を植えつけると、

いろんな可能性を失ってしまいます。



よく、

「子供を鑑定して欲しい」という依頼があります。



いつも、ぼくが言うのですが、

たいせつなのは、その子供の運勢だけではなく、

母親の育て方なんですね。



母親が恐れを持って生きていると、

子供はすくすく育ちません。



愛情という大義名分によって、

「あなたのためだから」との助言が

子供に恐怖心を植えつけてしまう。



恐怖心を植え付けられて育成すると

可能性を束縛してしまいます。



すると、それが原因で、運勢が下がっていきます。



恐怖心のある人の発想は、とても消極的なのです。



もし、それをやったら、どうなるのか分からない

だから不安でなにもできない…
 


つまり、

保証がついていないと、その道を歩めない状態です。



よく考えてください。



安全で保証のある未来なんて、あるわけありません。



ありえないものを求めてしまうと、

恐怖心でいっぱいになるのです。



勉強しないとダメな大人になる。

お金がないと貧しい暮らしになる。




そういった育て方をされたら、

心は恐怖でいっぱいになります。



でも多くの親は、
 

それが愛情だと勘違いしているのです。



たとえ一流大学に入ったとしても、

上には上がいることを痛感するだけです。



仮に一流会社に入ったら、

海外の超一流大学と比べられ、

非力さを痛感するでしょう。



また、本当に有能な人は、

就職などせずに起業するものです。

 

勉強なんかできなくてもいい。

スポーツなんかできなくてもいい。

 

お前は良い子だよ…と育てられたら

恐怖心など生まれずに、劣等感のない大人に育つものです。



ただし、人にはそれぞれ、

持って生まれた気質というのがあります。



その気質にあった環境を選ぶ、


そのために運命学はあるのです。


 

 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 

 

人事を尽くして天命を待つ

 




『人事を尽くして天命を待つ』

という言葉をご存知ですか?

 

とにかく、

自分ができることを、やるだけやっておく。


そうして、あとは

成果が出るまで放っておく。



やりたいことは率先してやる。



やりたくないことは、できるだけやらない。



そういう価値観で、ぼくは生きています。



人間って意志が弱い生き物なのです。



つまり

夢を叶えるために意志の力を使おうなんていうのは

ほんらいは無茶な話なのです。



でも、

「強い意志があれば夢は叶う」

と思っている人が多いんです。


わりと一般常識とされていませんかね?



でもぼくは

何かを成し遂げようとするとき

《意志の力》を使いません。



行動する仕組みを作っているだけです。



意志が弱くても、

その目的の達成のために

行動をとらざるを得ないよう

システムを作っているだけなんです。



まずは宣言をします。



「毎日メルマガを書きます」

こう宣言し、自分を追い込んでいるわけです。



ほかにも…

飲食業をはじめます。

シェアサロンを立ち上げます。

本を出版します。

web講座を作ります。



など、すべて宣言して

そして、ぜんぶ実現させるだけです。



ぼくたちは時間が限られています。


ですから

行動の邪魔になるものを

排除することが効果的なんです。



ところが

決意や意志なんていうのは、

ものすごく脆弱なものです。

 

そんな不確かなものに、頼ったりしないほうがよいです。



じぶんが弱い人間というのが、大前提の認識なんです。



弱さを理解し、欠点と向き合って付き合う。



それができたら、うまくいくのです。


 

モチベーションというのは

いわゆる感情ですよね。

 


「好き」「嫌い」と同じように

自分でコントロールできるものではありません。





モチベーションが高かろうが、

低かろうがどうでもいいのです。



正しい行動をとるような仕組みを作ること。


すると正しい行動ができます。



そうすれば、

なんだか知らないうちに

モチベーションはアップするわけです。
 

 


[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 
 

 

 

アーカイブ

このページのトップへ