澄江 まこ さん/原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術

HOME > 生徒様の声 > 澄江 まこ さん

澄江 まこ さん

名称 澄江 まこ さん
所属 岐阜在住・占術家
使用占術 紫微斗数、タロット

膨大な知識や経験を惜しみなく伝授してくださるこの上ない師

「クリエイターっぽい雰囲気のお兄さん」
これが、taka先生の第一印象でした。

私が客として初めて先生にお会いした際、先生は古着系のラフな服装をされていて、
いわゆるスピリチュアルなムードはほぼなく、サクサクとした口調で分かりやすく話して下さいました。
その時、占いに縁遠かった夫も一緒に鑑定を受けたのですが、
良い意味でドライかつロジカルなお話に、現実主義者の夫も深く納得しました。

当時から、私はオーラソーマというカラーセラピーの有資格者でしたが、
自分に全く自信がなく、開業に踏み切れずにいました。
また、その頃、大きな手術を経験し、体力的にも精神的にも落ちている状態でした。
未来のビジョンが見えなくなっていた私に、“ひらめき”という光明をもたらしてくれたのが、
他ならぬtaka先生の言葉の数々でした。

「特に女性向けのコンサルタント業務や占術家が向いているね」
「オーラソーマ単独事業では厳しいかもしれないけど、
親和性の高い占いを学んでメニューに加えたら、可能性が広がるかもしれないよ」
などなど、空想の中でしか有り得なかった開業という夢を、
いとも容易く現実的なプランとして私の前に提示してくれたのです。
眼前を覆っていた霧が一気に晴れたような気がしました。

「自分にはできない」という間違った思い込みを、
軽やかに払拭してくれる先生の発想力に触れた私は、
先生の下で本格的に占術を学ぶ決意をしました。
ウジウジと悩んでばかりで実行力に欠ける自分を少しでも変えたかったのです。

先生への弟子入り後、岐阜の飛騨高山に住んでいる私は、スカイプを通してレッスンを受けました。
率直に申し上げると、先生は「来る者拒まず、去る者追わず」というタイプなので、
占術習得のみならず占術家デビュー後も、大いに自主性が求められます。
先生は真摯に学ぼうとする者に対して、その膨大な知識や経験に裏打ちされた
経営ノウハウを、惜しみなく伝授して下さいます。

地方で単独活動している自分にとって、taka先生はこの上ない師だと確信しています。

< 某 件太郎さん  |  一覧へ戻る  |  坂宮 鈴果さん >

このページのトップへ