占い師が導く!今の会社をあと3歩成長させる方法/原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術

HOME > 書籍紹介 > 占い師が導く!今の会社をあと3歩成長させる方法

占い師が導く!今の会社をあと3歩成長させる方法

名称 占い師が導く!今の会社をあと3歩成長させる方法
購入URL Amazon

【内容紹介】

自営業者、経営者は、決断し、その決断の責任を持たなければなりません。
孤独なもので、従業員には分からない悩みを抱えることも多いものです。
経営者で占い師でもある著者はそんな自営業者、経営者の方から数多くの悩み相談を受けてきました。

本書を読めば
・稼げる経営者と稼げない経営者の違い
・会社を成長させるために今やるべきこと
・経営者にありがちな悩みとその解決方法
が分かります。

豊富な事例が満載で、とても分かりやすく、開運間違いなしの1冊です。

【特にこんな人におすすめ】

・自営業者、経営者の方
・部下をお持ちの方
・事業の責任者の立場にある方
・起業を目指す方
・目次を見て、思い当たる項目がある方。

【目次】

プロローグ 社長だって人の子、自分の限界を恐れている

・「新しいことを試しても、なかなか成果が上がらない」
・稼げない社長は、愚直さが弱い
・「予想外のトラブル続きで、心が休まらない」
・挑戦するということは、失敗による痛みは避けられないもの
・「迷いが生じて、決断できない」
・倒産さえしなければいい
・「自分の決断に自信がもてない」
・できる経営者は《目的》に即答できる
・「自分の金運・財運をもっとよく知りたい」
・金運が上がるときは何かしらの変化が起きる
・「他社はどうやっているのか?他社は本当に儲かっているのか?」
・恥を忍んで直接聞く
・「なかなか利益が出ない、もっと稼ぎたい」
・ビジネスは真剣勝負のゲーム
・「パソコンが苦手だから、経営にITを活用できない」
・経営のプロで、ネゴシエーションの達人
・「自分は成功するタイプですかね?」
・「事業を始めるいいタイミングと運勢を知りたい」
・運勢が悪い時期こそ、畑を耕し、農具を整備し、タネをまく
・「同業者で成功している経営者が妬ましい」
・嫉妬心が活動の原動力となる
・「会社のビジョンが確立しない」
・欲望の正体を知りましょう
・「自分は積極的だと思っていたが、最近、消極的になっている気がする」
・前向きな人に会って話を聞く
・「女性社員の気持ちが、まったくわからない」
・女性の感情は「好き嫌い」から生まれている
・「美人社員につい甘くなってしまう」
・なぜ美人は短命なのか、それには理由がある
・「理念浸透方法に踊らされて、逆効果に陥っている」
・人はそれぞれの運命を持ち、それぞれの思考パターンをもつ
・「稼げる会社に育ててゆきたい」
・目標を達成するために信念を曲げず、愚直に進むだけ
・「本当に我が社は大丈夫ですか?不安でしょうがないです」
・誤差に問題解決のヒントが隠されている

あとがき 命がけで研究し膨大な歴史で積み上げられた帝王学

< 妊活風水でしあわせになる! 子宝運アップ25のルール  |  一覧へ戻る  |  人材に悩む経営者のための占い師が答える31の助言 >

このページのトップへ