原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

今年の干支である「丁酉」の意味



新年あけまして
おめでとうございます!


星読み師☆takaこと
中島多加仁です。


今年も一年、

メルマガでよろしくお願いします。


今年の干支である「丁酉」は

何を意味しているのでしょうか?

まず、十干の「丁(ひのと)」は、

生命のサイクルの4番目、

すくすくと伸びる茎が
シッカリしだした状態です。

 

そして十二支の「酉」は、

季節なら秋で、

時間なら夕方(17〜19時)、

方位なら西、

五行思想では金に属します。

 

 

酉は西に似ていますよね。


そしてこの西という字は、

『甲骨文字の水汲み用の器』

とする説があります。


これは1日の終わり、

西に太陽が沈む頃に水汲みに行って
ご飯を作るという習慣から、

西の方角を指すようになったそうです。


また酉という字も

象形文字で首の長い酒器を表しています。


酒という文字は、

「酉」の中に入っている液体です。


古代中国において「酉」は

収穫した実から酒を作り、
利益を得るという解釈でしょう。


つまり2017年は、



「丁」が成長期の安定を示し、

「酉」が収穫期で利を得る


となります。

 

すくすくと成長して収穫を迎える

嬉しい年になりそうですね。


もちろん、
すべての人がそうだとは言えません。

 

単純な解釈ができないのが、

干支の面白いところでもあります。

 

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

日時: 2017年01月03日 09:30 | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hoshiyomitaka.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/656

トップページへ⇒