原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

好意を持たれる相談技術




心から話合うには、
まず相手から好意を持たれること。



そのためには、
相談技術を身につけるといいです。

 

なぜなら会話の約3割が
愚痴や悩み相談だからです。

 

 

人間関係において
『自己開示』がすすむと
悩み相談をされるようになります。

 

 

もし、あなたが
悩み相談は苦手というのであれば、

 

日常会話の3割が苦手

となってしまいます。

 

 

仕事の上では、
お客さんの信頼を獲得するために

日常的な雑談でも、
表面的な会話だけでは足りない。

 

 

深い人間関係を築くには、

相談技術というスキルが必須なのです。

 

努力すればできる
というものじゃない。

 

手を抜いて、気を抜いて、
結果的に成功させるのです。

 

そのために、まず
要領の良さを身につける。

 

相談を受けるとき、
最初は90%聞くのです。

 

正しいアドバイスとは、
相手のタイプに応じているわけです。

 

悩みが軽くなるための
声かけを意識してください。

 

しかし、

相手の意見を一方的に受け入れるだけだと
ストレスをためてしまいます。


□ 言いたいことがあるが我慢してしまう。

□ ミーティングでは、いつも聞き役。

□ 意見を求められると緊張する。

 


こういう感覚だと、
人間関係が嫌いになります。

 

 

自分自身の感情や主張を、
適度に伝える練習が必要です。

 

ただ思うがままに伝えるのでなく
トラブルが起こらないように、
やわらかく伝える練習をします。

 

人間関係は、長い人生を通して
もっとも重要な要素です。

 

 

そういう意味で


コミュニケーション術は、


一生の財産です。

 

 

 

誤解されやすい人は、
行き詰まってしまいます。



人間関係には誤解がつきもの。



しかし誤解される状況を
そのまま放置しておくと不利です。

 

とくに仕事がからんでいると
誤解を受けるような態度によって
評価が低くなるからです。

 

 

自分の気持ちを
きちんと伝えられないと、
誤解を受けてしまいます。

 

 

人間関係のつまずきは
誤解から生じているのです。


なぜ誤解が起こるのでしょう。



それは、誤解を受けないコツを
しらないからです。



そのコツとは、

相手を誤解しないようにすること。



言葉には表と裏の意図がある、
という理(ことわり)を知りましょう。


誤解を受ける原因は、

本音を言わない。
独りよがりの発言。
見た目とイメージが違う。

 

おそらく
この3つではないでしょうか。

 

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

日時: 2016年12月05日 14:09 | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hoshiyomitaka.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/650

トップページへ⇒