原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

ほぼにち占い教室を開講します




占い師は、
とても独特な仕事です。


カウンセラーや精神科医とは、
ちょっと違います。



科学的ではない統計学に基づいて、

「今はつらい時期だけど、
少しがまんしたら良くなるよ」

というようなことを伝えます。



その言葉で、

先の見えない我慢から解放され、
かなり楽になれます。


少し話をするだけで数千円。


金額だけ聞いたら
高いと思うかもしれません。


でも、
話の内容によっては、

そのわずか数分で、
楽しい人生が送れる可能性がある。



そんな占い師ですが、
メリットとデメリットがあります。


まずメリットから
考えてみましょう。


相談者の悩みを解決することで
感謝されますから、

やりがいを感じやすい仕事です。


占い師の仕事は、

人の役に立ったとき、
社会貢献をした喜びがあります。


そして、

自分のペースで
働くことができます。


結婚して子供ができても、
家事や育児と両立しながら
仕事を続けることができます。


勤めながらも、副業として
平日の夜や週末に働けます。


占い師の仕事は
定年がありません。


それと年齢が
ハンディになりません。


むしろ、

今までの経験や知識を
生かすことができる仕事です。



少ない初期投資で始められる
ローリスクなビジネスです。


本格的な占術を学ぶには
自己投資が必要ですが、


学んでしまえば
占い師自身に商品価値ができるので

多額の投資を必要とせず
開業できます。


では、
占い師のデメリットは
どんな点があるでしょう。


最初は収入が安定しません。


そのため、
副業から始めることが肝心です。


資格がありません。


社会的に低い職業であることは
否定できません。


友人や家族から
中傷されることもあります。


そして就職先もありません。

完全自営業です。

専門的な知識を身に付けただけでは
占い師として食べていけません。


占い業界での横のネットワークが、
仕事にしていく上で
足かせになることもあります。


占い師もいろんな人がいますから、
嫉妬や妨害を受けることもあります。

そういったデメリットはありますが
ちょっと工夫するだけで楽しく仕事ができます。


いくつかの占いを
効率よく勉強することです。



ということで、
ほしよみ堂では来月から、

『ほぼにち占い教室』を開講します。

 

 

都内にお努めのOLさんを対象に、
夜19時から45分、


受講料は税込み1500円。



紫微斗数(しびとすう)、
四柱推命(しちゅうすいめい)、
姓名判断(せいめいはんだん)、
六壬神課(りくじんしんか)、
数秘術(すうひじゅつ)、
易(えき)、
タロットなどを、

基礎と実践にわけて教えます。


2月6日からスタートします。

定員は6名です。


とりあえず…

6日 九星気学【基礎】
7日 紫微斗数【基礎】
8日 四柱推命【基礎】
9日 姓名判断【基礎】
10日 周易【基礎】
12日 タロット【基礎】

となっています。


お申し込みは
すべてメールでお願いします。


希望の日にちと講座名、
お名前は本名フルネームで、
携帯の電話番号をお忘れなく!

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

日時: 2017年01月31日 14:59 | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hoshiyomitaka.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/661

トップページへ⇒