原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

土地運と家庭運 〜 結婚運がいい人は物件運もいい



物件探しや新築は、とても大変なことです。


ああでもない、こうでもない、

と一人で堂々巡りしていてもしょうがありません。



住居の相談に乗りたいのであれば

きちんとした風水を学ぶことが大切です。



当たり前ですが…

物件がなければ、引越すことは不可能です。



しかし、運命学の立場で言えば、

そういうタイミングに当たる

というのも、運勢の一部です。





数少ない物件から探すか、

吉方位でない方位でも立地で選ぶ。


どちらかを選択することになるでしょう。



吉方位を採用できない、という場合もあります。



ほとんどが海に囲まれて、

一方向しか動けない場所もありますよね。



せっかく吉方位でも、

家族が増えたとき移転が自由にできなくいとか

通勤が不便になるのは論外です。

 

ようは、住まいを決める場合に、

将来のことまで考えて選ぶのです。

 

まだ引っ越す時期が来ていないのに

「物件が見つからない」

と心配するひともいます。



物件を探して選ぶのは恋愛や結婚と同じです。



たくさんの相手から、

結婚相手を選ぶものではありません。



条件をいくつか提示して、

その条件のうち7割くらいで合格

と考えるのです。


 

探せば良い物件が出てくる、

というものではありません。


 

家というのは、その人の総合力と合致します。



ですから、探しても

似たようなレベルの物件ばかりがみつかります。



価格の問題もさることながら、

物件を見る力が弱いせいもあります。


自分に相応しい物件が、

たった一件出てくれば良いのです。


数が多ければ良い物件が手に入る、

というものではありません。



その前の段階で、

物件をたくさん見ることで勉強になります。



決める前に、研究しておくのです。


これは恋愛も同じです。


恋愛したい、相手が欲しい…

どこかで探す。

だれかに紹介してもらう。

なかなかピンとこない。

というのが、恋愛の下手なひとの共通点です。


そうではなくて…


まず、好きな人ができた。

その人から好かれようとする。

相手から好かれる。

相思相愛になる。

告白する。

付き合う。

という具合です。



これを物件に当てはめて考えてみましょう。



家が欲しい、と思う。

あちこち探す。

なかなか、みつからない。


というのが、よくある話です。


焦って物件を探しても、

意外に勉強にはならないのです。


 

引越し経験が少なく、

あまり物件を見たことがない場合、

まず物件をたくさん見ることから。



いざ引越し、という場合には、

数の心配をせずに、

気になる街へ出かけることです。



結婚運がいい人は、

じつは物件運もいいのです。


紫微斗数(しび・とすう)でいうと

田宅宮に入った星の吉凶、


四柱推命でいうと土性の数と状態、


これが土地と家庭運です。

 

 

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

日時: 2017年12月07日 09:32 | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hoshiyomitaka.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/793

トップページへ⇒