原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

ロールモデルの探し方とマネ方

 


我を貫き通すタイプか、

 

とにかく真似るタイプか、

 

あなたは、どちらですか?

 

我を貫き通すひとって

いい情報を遮断しているはずです。

 

じぶんが納得できるまで

行動を起こさないので、

スタートダッシュで損をします。

やはり、


成功への近道は「真似る」こと。

 

しかし大事なのは

 

表面的な行動ではなく、

思考を真似ることです。

 

「この人はどんな意図で、この行動をしたのか?」


と疑問を持ち、

思考を理解しようとする。

それが成功へ導くわけです。

 

真似るための最初のステップは

「我」をなくすこと。

 

じぶんの考えや常識を

いったん捨てることです。

 

我が強いと、

どんなに重要な情報でも

素直に受け入れられません。

 

まず頭の中を白紙にする。


頭の中を空っぽにしたら

つぎに未来を創造します。

 

「自分がどうなりたいか」

というイメージを膨らまします。

 

「このような人になりたい」

という人がいたら、

その人の考え方や行動を

自分に当てはめてイメージをします。

たいせつなのは4つ。

1、ライフスタイルや趣味。

2、仕事やビジネスのキャリア。

3、経済力。

4、健康。

 

以上4つの要素を意識して、

理想的な人物を探すのです。

 


そして自分自身の現状を把握し、

自分の力を見つめ直します。

 

いくら理想があっても、

自分のレベルがわからないと

行動が起こせません。

 

あなたの得意なところ、

不得意なところを洗い出します。


不得意なところは、

他人にやってもらう。

 

そのかわり、

得意なことは

どんどん引き受けます。

 

自分でコントロールできないことに

関心をもたないようにします。

 

そのためにも、

コントロールできることと

できないことを分ける。

 

じぶんの力を把握したら、

相手の力を見極めます。

 

先ほどの4つの分野で

理想となる人物をあげますが、

本当にその人たちが

ロールモデルなのかどうか?

これを見極める。

 

ロールモデルの選択を間違えると

ぜんぜん違う道を歩んでしまって、

結果がでないので。

では、

どんな人を理想とすべきか。

 

まずは評判が大事です。

 

素直で親身なこと。

結果を出していること。

 

それと、失敗しても

社会や周囲のせいにしない。

 

成功できないことや結果が出ない理由を、

自分の問題として捉えられる性格であること。


その点を注意して、

まわりの声を聞くのです。

 

共通の知人からの紹介がいいです。


ロールモデルが決まったら、

実際そのひとに会いましょう。

そして、

行動を起こすまえに、思考を真似ます。

あの人だったら、どう考えるのかな?


と、

思考をイメージしてから

行動するようにしましょう。

 

多くの成功未経験者が、

ここを履き違えています。

行動を真似るのではなく、

思考を真似るのです。

 

 

都内にお努めのOLさんを対象に、

夜19時から45分、

 

ほぼにち占い教室

 

受講料は税込み1500円。


紫微斗数(しびとすう)、
四柱推命(しちゅうすいめい)、
姓名判断(せいめいはんだん)、
九星気学やタロットなどを、

基礎と実践にわけて教えます。


定員は6名です。

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

日時: 2017年03月18日 12:56 | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hoshiyomitaka.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/679

トップページへ⇒