原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術


mail : info@hoshiyomitaka.com

紫微斗数占い星読みtakaオフィシャルサイト

ブログメニュー

最近のコメント

カードの意味を覚えず直感で観る

  おはようございます。   世間はゴールデンウィークになりましたが、 ぼくは普通に鑑定しています。     明日はけっこう暇なので、 どうぞ鑑定をお申し込み...

全文を読む→ 

日時: 2017年05月03日 10:11 | トラックバック (0)

個性があなたの武器になる

個性さえしっかりと出ていれば 有能になれるのです。   しかし、ただの個性では、 意味がありません。 個性を演出するのです。 そもそも占い師というのは、 悩んでいる人を励ます。  ...

全文を読む→ 

日時: 2017年04月25日 12:07 | トラックバック (0)

占い師の仕事は人間観察

売れない占い師を売れる占い師に育てる 星読み師☆takaこと中島多加仁です。   昨日は、   道幸武久さんと一緒にやってるセミナー 『天津金木(あまつかなぎ)』 の実践講座でし...

全文を読む→ 

日時: 2017年04月23日 11:29 | トラックバック (0)

占いは、五感をフル回転させる

シングルファーザーの占い師 星読み師☆takaです。       人生につまずいたとき 占いをヒントにする人、 けして少なくありません。 性格だけでなく、 過去や未来を...

全文を読む→ 

日時: 2017年04月22日 12:11 | トラックバック (0)

個人では無駄にお金がかかります

売れない占い師を売れる占い師に育てる 星読み師☆takaこと中島多加仁(なかしま・たかひと)です。   ところで、 「占い師になるのは選ばれし人間」 と、思ったことはありませんか? ぼくも...

全文を読む→ 

日時: 2017年04月18日 19:22 | トラックバック (0)

彼女の中に眠る才能

毎日ぼくが欠かさず やっていることがあります。   それは、 『占いを教える』 という行為です。   だれかに、占いを教えない日など、 ぼくには存在しません。 この10年間、 占...

全文を読む→ 

日時: 2017年04月06日 12:27 | トラックバック (0)

占い師に活躍の場を提供します

個人を鑑定をする際、 ぼくは主に『紫微斗数』を使います。 その理由は、 細かく当たるし、 可能性を引き出しやすいから。 ただ研究会やレッスンでは、 紫微斗数を中心に四柱推命、 姓名判断、周易、断易、...

全文を読む→ 

日時: 2017年03月29日 13:43 | トラックバック (0)

慣れればなれる 〜 必死になって勉強してはいけない

占いを学ぶ時、 とても大切な条件があります。 それが、 必死になって勉強してはいけない という点です。 占いは学問というより、 人間観察の要素が強いです。 ですから占い師は、 『人間が大好き』 とい...

全文を読む→ 

日時: 2017年03月28日 12:26 | トラックバック (0)

九星気学は1年、四柱推命は10年

よく、 九星気学と四柱推命 どちらを勉強したらいいですか? という質問を受けますので、 お答えしたいと思います。 九星気学とは、 一般的に『気学』と呼ばれます。 大正の末頃に 園田真次郎先生が創出し...

全文を読む→ 

日時: 2017年03月26日 12:05 | トラックバック (0)

ロールモデルの探し方とマネ方

  我を貫き通すタイプか、   とにかく真似るタイプか、   あなたは、どちらですか?   我を貫き通すひとって いい情報を遮断しているはずです。  ...

全文を読む→ 

日時: 2017年03月18日 12:56 | トラックバック (0)

占いは便利な道具

乙巳は、 ぼくが生まれた日。 乙は陰の木性で、 草花です。 柔軟性があって、 仲間を集めて守ろうとします。 巳は火性ですから、 草を照らして育てます。 おなじ乙巳でも 春夏秋冬のうち いつ生まれたか...

全文を読む→ 

日時: 2017年03月14日 10:48 | トラックバック (0)

占いって、何から勉強すればいい?

占いは、とてもたくさんあって、 どれから勉強したらいいか わからない… という声も聞きますが、 それはおかしな話です。   だって、 好きな術からやればいい、 だけのこと。 ...

全文を読む→ 

日時: 2017年03月11日 10:39 | トラックバック (0)

どんな占術を学べばいい?

かつて日本は、 占いブームというのがありました。 もちろん 「占い師に相談してみようかな」 という人も増えています。 その一方で 「占い師になりたい!」 という人も多いです。 といっても、 「占い師...

全文を読む→ 

日時: 2017年01月23日 10:13 | トラックバック (0)

人の価値は努力や勤勉だけではない

四柱推命は 太陽12宮の角度を算出して、 60パターンに分け、 それを年月日時の4つ組み合わせ さらに10年運を加えて 複雑に判断します。 九星気学は、 9つの星の規則的な動きを 2〜4つの盤を重ね...

全文を読む→ 

日時: 2017年01月16日 08:46 | トラックバック (0)

道幸さんとのランチ会と『陰陽五行セミナー』のお知らせ

先日の金曜日、 道幸武久さんがやってきて お昼に中華を食べました。 原宿に昔からある 「龍の子」という老舗。 麻婆豆腐が有名です。 激ウマ中華を食いながら、 今年の展望を話し合いました。 月20万円...

全文を読む→ 

日時: 2017年01月10日 23:07 | トラックバック (0)

おみくじよりも師匠の断易

さて、正月の三が日も終わり 今日から仕事初めというかたも いらっしゃるかと思います。 マリアハウスは、 明日からスタートです。 今日は、 師匠である東海林秀樹先生に 占術の手ほどきを受けます。 と同...

全文を読む→ 

日時: 2017年01月04日 10:37 | トラックバック (0)

ひとつの視点でレッテルを貼らない

  人間関係のトラブルは、 誤解が9割だと考えています。 誤解を減らすには、 自己イメージと 他者からのイメージを 一致させる必要があります。 しかし、 誰かが作った自分へのイメージは と...

全文を読む→ 

日時: 2016年12月23日 13:53 | トラックバック (0)

瞬時に知りたいことが知れる

  数ある占いの中でも『九星気学』は かなりメジャーな存在です。   一般的には「方位取り」や 風水の本で使われます。     紫微斗数や四柱推命といった高等...

全文を読む→ 

日時: 2016年11月26日 10:59 | トラックバック (0)

ほしよみ堂の研修生制度

いま、原宿のマリアハウスに 『ほしよみ堂』という占い館があります。   名古屋店オープンから6年、 渋谷店オープンから4年です。   ありがたいことに   「占い師にな...

全文を読む→ 

日時: 2016年11月22日 14:43 | トラックバック (0)

永遠の三流占い師にならないように

  おはようございます。  今日も名古屋へ出張です。   占い師を育てるために....       ぼくは年間で 100人以上の占い師を育...

全文を読む→ 

日時: 2016年11月05日 11:44 | トラックバック (0)

本格風水との決定的な違い

  あいかわらず手相が人気ですね。   手相は『相術』の部類に入ります。   相術とは、 「目に見える形」から、 吉凶を判断する占いのこと。   たとえば手相...

全文を読む→ 

日時: 2016年10月22日 10:00 | トラックバック (0)

産まれた日の役割

  命術(めいじゅつ)で運命をみる場合、 「生まれた月」には 多くの情報量が含まれています。   では「生まれた日」はどうでしょう。 『四柱推命』では、 生まれた日を その人の基...

全文を読む→ 

日時: 2016年10月20日 09:07 | トラックバック (0)

生まれ月は命術で重要なポイント

  日本人は 「○○の年」とか「○○の日」には、 異常なほど敏感です。 ところが「月」になると、 不思議と気にならない。   しかし、実は 人の性質や運勢において、 「月」こそが...

全文を読む→ 

日時: 2016年10月15日 12:59 | トラックバック (0)

「生まれた年」の意味

生年月日だけで占えるのが 九星気学です。 生まれた年・月・日ごとに 星が配当されています。   そして、それぞれ 「別の役割」を担っているんです。   このうち、「生まれた年」の...

全文を読む→ 

日時: 2016年10月13日 12:04 | トラックバック (0)

生まれた時間がわからない人へ

相性とかタイミング、 それを見るのが命術です。   占いの中でも「命術」は、 その人の性格や癖、生き方、運勢などを知る方法です。   やはり大事なのは『相性』ですね。  ...

全文を読む→ 

日時: 2016年10月06日 08:59 | トラックバック (0)

有力者に教えを請う必要性

伝統的な中国の占術に 『易(えき)』があります。 街角の易者が使う占いとして イメージが強いかもしれません。 ほんらい『易』は、 古代中国の皇帝たちが 国政の判断に用いていました。   孔...

全文を読む→ 

日時: 2016年10月03日 11:21 | トラックバック (0)

当たりハズレより「開運」を狙う

占いといえば 「当たる」もしくは「ハズレる」 それが話題の中心になりますよね。 ウェブサイトでも 「当たる占い」というキーワード が、検索の上位を占めています。 つまり、占いが、 いわゆる「当てモノ...

全文を読む→ 

日時: 2016年08月28日 09:44 | トラックバック (0)

象意を絞り込め!

占ってもらうときに重要なことがあります。 それが 「占い師の持ち味を引き出すこと」   では、どうして、 わざわざそんなことを しなくてはいけないのか。 その理由は「占いの仕組み」にあるん...

全文を読む→ 

日時: 2016年08月12日 10:05 | トラックバック (0)

相互に高めあう関係

占い師というのは、 相談者と対面することで 自分の存在価値を確かめます。 相談者は占い師の話を聞いて、 自分本来の素晴らしさに気付くわけです。 占い師も占われる側も、 じつは相互に高めあう関係なんで...

全文を読む→ 

日時: 2016年08月10日 08:05 | トラックバック (0)

占い師になる方法、教えます

おはようございます。   今日はこのあと名古屋で 月曜日の朝、東京に戻ります。     「占い師に相談してみようかな」 という人が増えています。 さらに、そのなかから ...

全文を読む→ 

日時: 2016年08月06日 09:51 | トラックバック (0)

「経営者」と「占い師」の共通点

おはようございます。 星読み師☆takaです。 太陽は、海面に映った姿をみて、 はじめて自分の姿を確認できます。 海面は太陽に照らされることで 輝きを増し、存在をアピールできます。 占い師や経営者に...

全文を読む→ 

日時: 2016年06月30日 06:41 | トラックバック (0)

最小限の苦労で最短で成功を

  売上げがあるにも関わらず、 途中でリタイヤする占い師がわりと多いです。 なぜなら 鑑定はもちろん、企画から営業、 さらに経理まで、 すべて 自分の手でやらなければならない。 気を抜けば...

全文を読む→ 

日時: 2016年06月29日 13:28 | トラックバック (0)

《アマチュア》にスランプはない

占いという職業は、 ビジネスの仕組みとして、 わりと単純な部類に入ります。   ぼくの元には、 他の『占い館』の経営者も訪れます。   もちろんお忍びですが、 さまざまな悩みをも...

全文を読む→ 

日時: 2016年06月28日 15:33 | トラックバック (0)

互換性という相性

いまはネットの時代。 データのやり取りを ネットでするのが主流です。 ほんと、便利な時代になったものです。 紙の書類やFAXに比べれば、 数10倍のスピードですから。 といっても、 問題がないわけで...

全文を読む→ 

日時: 2016年06月18日 07:49 | トラックバック (0)

複数の宮が因果で結ばれている

「別れた恋人を忘れられない」 「いつも恋愛がうまくいかない」 「そもそも出会いがない」 よくある悩みですよね。 しかし、ただ漠然と 未来の結果や相性だけを占っても、 がっかりするような結果や 釈然と...

全文を読む→ 

日時: 2016年06月17日 08:27 | トラックバック (0)

本人に変わって代弁し、罪を軽くしてあげる

  占いで出た鑑定結果が悪かったとしても、 それを吹き飛ばすくらいの明るい想念で 積極的にチャレンジしていく人が 最終的に「幸せ」になれる….   と、ぼくは思いま...

全文を読む→ 

日時: 2016年01月20日 20:06 | トラックバック (0)

占いで悪い結果が出たときは...

  紫微斗数(しび・とすう)の命盤には、 「この時期はぜんぜんダメだからあきらめなさい」 というような理論は存在しません。   38個の星には、 単に性格を強く打ち出したものから...

全文を読む→ 

日時: 2016年01月19日 17:47 | トラックバック (0)

まず人気運から上げてみよう

  おはようございます。 今日は午後から名古屋へ行きます。   夜は大須で、ほしよみ堂の忘年会です。   ぼくたち占い師っていうのは、 もっとも自由な職業です。 &nb...

全文を読む→ 

日時: 2015年12月17日 11:00 | トラックバック (0)

「アタリ」と「ハズレ」の境目

占いが当たるか、当たらないか。 その差ってなんでしょう?   ちなみに、占いの種類ではありません。 『紫微斗数』も当たるし、 手相やタロットだって当たる。     ただ...

全文を読む→ 

日時: 2015年12月10日 16:09 | トラックバック (0)

逆位置の使い道 〜 紫微斗数タロット 〜

  メルマガの購読者でしたら、 すでに『紫微斗数タロット』はご存知だと思います。 毎週日曜日に「週間占い」で配信していますから!   この「週間占い」で書いている 月ごとの運勢に...

全文を読む→ 

日時: 2015年12月09日 13:55 | トラックバック (0)

感情のつながりと幸福度

  基本的に『紫微斗数』は、 そのひとの宿命を知るためのものです。   しかし、宿命を知っただけでは、 いま現在の悩みに応えられません。     「その瞬間の...

全文を読む→ 

日時: 2015年12月08日 07:33 | トラックバック (0)

占いが当たるしくみ

『紫微斗数タロット』には、 34枚のカードがあります。   大きくわけると 「主星」と「副星」の2種類あります。   これは『西洋タロット』でいうところの 「大アルカナ」と「小ア...

全文を読む→ 

日時: 2015年12月07日 14:22 | トラックバック (0)

占い道具に宿る念

    タロットカードを聖別や浄化するのは、 占う相手の感情に影響されないためです。 じつは、もうひとつ理由があります。 それは「作り手」の念を取り除くためです。   ...

全文を読む→ 

日時: 2015年12月06日 21:03 | トラックバック (0)

浄化と聖別の必要性

『紫微斗数タロット占術』のパッケージをあけると、 34枚のカードと、薄い「テキスト」が入っています。   このテキストを読めば、 ある程度占えるようになってます。    ...

全文を読む→ 

日時: 2015年12月05日 11:41 | トラックバック (0)

女性は28歳で大きく悩む

先月の占いのお客さん、 平均年齢を計算したら28.4歳でした。 シェアサロンの会員さんも、 平均年齢が30前後なんですね。 既婚者と独身者の割合は、 ちょうど半々です。   女性は30近く...

全文を読む→ 

日時: 2015年10月26日 17:16 | トラックバック (0)

書く回路と、変換する回路

  おはようございます。 昨日は、渋谷ほしよみ堂の引っ越しでした。 さすがに疲れました…。 といっても、 みんなが手伝ってくれたので肉体的には楽でした! ちょっと声をかけたら...

全文を読む→ 

日時: 2015年09月04日 09:35 | トラックバック (0)

ほしよみ堂という世界観@原宿に移転します。

  おはようございます。 涼しくなりましたね。   もう秋の予感ですが、 そう思っていると また暑くなってしまうのが 日本の気候ですよね。 さて。 来月の3日、 いよいよ渋谷ほし...

全文を読む→ 

日時: 2015年08月26日 10:19 | トラックバック (0)

占い師もセラピストも副業の時代

これまで数えきれないほどの 占い師を育ててきました。 ぼくの元で活躍する人。 ぼくから離れて活躍している人。 さまざまです。 占い師一本で 月30〜50万円稼ぐ女性もいれば 副業で5〜12万ほど 稼い...

全文を読む→ 

日時: 2015年08月17日 02:01 | トラックバック (0)

後継者を完全無償で育てます。

「お金はないけど、やる気だけはある!」 そういう人を、なんとかプロに育てたい… これが、ぼくの本音です。 エステティシャン、マッサージ師、整体師、 ネイリスト、セラピスト、 そして占い...

全文を読む→ 

日時: 2015年08月12日 13:47 | トラックバック (0)

人の印象は声で決まる

ぼくは「しゃべる」仕事をしています。 占い師だけじゃなく、 接客業のひとは、 しゃべることが義務づけられます。 電話に出たとき、 耳に飛び込んできた声を聞いて 「いい感じの人だな」と感じる。 レスト...

全文を読む→ 

日時: 2015年06月10日 12:48 | トラックバック (0)

占い師は『伝え方』が命

昨日、 「プロとの占い師は、占いの仕組みを熟知している」 と書きましたよね。 占い師には、誰でもなれますが、   売れるか売れないか。 人気が出るか出ないか。   それは『伝え方...

全文を読む→ 

日時: 2015年05月28日 09:22 | トラックバック (0)

占いが外れる理由を研究する

メルマガの読者さんから、多くの質問をいただきます。 そのなかで、ちょっと面白いものを紹介したいと思います。 「最近、疑問に思うことがあってメールしました。 メルマガで取り上げてくださればありがたいで...

全文を読む→ 

日時: 2015年05月27日 09:10 | トラックバック (0)

あえて、バーナム効果を使わない

ビジネスとして商品やサービスを売るために、 バーナム効果がよく使われています。 とくに占いは、 バーナム効果によって成り立っている… とはいっても、すべての占いが バーナム効果ではない...

全文を読む→ 

日時: 2015年04月11日 11:51 | トラックバック (0)

バーナム効果を使わないのが本物の占い

  世間の占いには、とても『嘘』が多いです。 曖昧な質問を投げかける… 誰にでも当てはまるような曖昧な質問をすると、 まさに自分のことであるかのように錯覚します。 これを『バ...

全文を読む→ 

日時: 2015年04月07日 11:19 | トラックバック (0)

一般的な占い師がよく使うバーナム効果とは

若い女性が占い師のもとを訪れると、 そのお客さんが何も言わないうちから、 「恋愛の悩みですね?」 と言い当てたりします。 「なんでわかったの!?」 と彼女は驚きますが、 若い女性が占い師に相談する悩...

全文を読む→ 

日時: 2015年04月06日 09:30 | トラックバック (0)

凶を恐れる人生は楽しくない

先日、ひさしぶりに 渋谷ほしよみ堂へ足を運びました。 あたらしい占い師が誕生したからです。 西洋占を得意とする霧海華月(むかい・かげつ)先生です。     火曜担当の某件太郎先生...

全文を読む→ 

日時: 2015年03月06日 09:38 | トラックバック (0)

吉と凶は、つねに変化する

早いもので、もう3月ですね。 昨日は名古屋でした。   若い研修生の面接もして、採用となりました。 今年からはじめた研究会の影響で、 新しい占い師が続々と誕生していきます。   ...

全文を読む→ 

日時: 2015年03月02日 17:42 | トラックバック (0)

占いが当たるカラクリ

はやいもので、もう二月。 きのうは名古屋出張でした。 今年から始めた占い研究会では、 予想以上に多くの参加者をいただきました。   ぼくの会社では、占い師を育成していますが、 彼らに、仕事...

全文を読む→ 

日時: 2015年02月02日 19:36 | トラックバック (0)

『原宿占術教室』は、お客様のご都合に合わせた個人レッスン制。

  近年、占いブームのおかげで「占い教室」がたくさんでき、 カルチャースクールに通う感覚で占いを学べます。   教室のレベルも、初級・中級・上級コースと、能力に合わせて選べ、 趣...

全文を読む→ 

日時: 2014年12月13日 09:44 | トラックバック (0)

「未経験の業種での開業はリスクがあります」30代で占い師になるための心得

『20代で占い師になるための心得を』 に続いて、30代のあなたに! 40代、50代はメルマガで書きますので ご登録ください。無料なんで! 今日の記事は、40代の方にとっても 過去を振り返るという意味...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月25日 18:41 | トラックバック (0)

20代で占い師になるための心得

おはようございます。 原宿・表参道の占い師、星読み師☆takaこと中島多加仁です。   「若くして占い師になることは 可能でしょうか?」 という質問をたくさん受け付けます。 はい、もちろん...

全文を読む→ 

日時: 2014年10月22日 10:06 | トラックバック (0)

トップページへ⇒