常識を破るためには、まずポジティブ思考をやめればいい/コラム

HOME > コラム > 思想・哲学・心理学 > 常識を破るためには、まずポジティブ思考をやめればいい

常識を破るためには、まずポジティブ思考をやめればいい


突然ですが、

あなたは常識ってありますか?


ぼくですか(笑)…ぼくはね、

おそらく常識って

あんまり意識しませんね。


とくに意識しているわけではないけれども

「常識」を破ることは頻繁にやっていますね。



《常識を破る》ことができれば

仕事も恋愛も、成果が格段とあがる
のです。



その理由は、

今までの行動が大きく変わるからです。




常識をどうやって破るのか。



まずひとつは、

一般的な「常識」の真逆をやる。



もうひとつは、

「常識」には賛同するけれど

その「常識」から生まれた方法に反論するのです。




ビジネスや自己啓発の世界では、

「ポジティブ思考こそがすばらしい」

という主張がありますよね。



しかしぼくは、

「ポジティブ思考なんて無理してなる必要はない」

と考えているのです。



問題が起こった原因なんていうのは

すべて自分にあるわけなんです。



ということは、

自分が変わるべきなんですね。


これは当たり前の真理です。



でも、ポジティブになることで、

この真理を忘れてしまうんです。



ネガティブ思考って悪く思われがちですね。



でも、ネガティブだからこそ

不安になることができる。



不安になるから、それに対して

考えられる手段がみつかる。



つまり、


自分はできるだけのことはやった…

と、感じるかどうかが大事なのです。



それが本来のポジティブ思考でわないでしょうか。



あえて、ポジティブとか言わないだけです。



ポイントは、

 

「考える」いう作業を

具体的な行動にすることだけです。



そのために、

頭で考えるのではなくて

書き出すことが重要なのです。



ぼくは毎日、

メルマガを書いています。



「毎日書くのって凄いですね」

とか言われますが、

いえいえ、とんでもないです。



凄くないから毎日書いているのです。



本当にすごいのであれば

毎日書く必要ないでしょう。



どんな最悪の状況でも、たいていは

「意外とたいしたことではない」

ということに気づくものです。



問題が発生するには

すべて原因があります。



その原因とは、いったいなんなのか。



これを厳密に考えるためには

すべて文章にして書き出すのです。



そのなかで、

自分の課題の範囲を明確にします。


そうすると、行動に移しやすいんですね。



どうして、毎日メルマガを書くことができるのか。



それは、事件や出来事によって

メンタルが左右されないからです。

 

正しくいうと、

左右されないような仕組みを

採用しているのです。



まず、ポジティブにならない。


そうすればネガティブにもならないのです。



ようは、気分を高揚させない。



高揚させてしまうとね、

すぐに落ちてしまうからです。


「モチベーションを上げよう!」

なんて言いますよね。



ぼくは、そもそも

モチベーションなんていう

そういう概念すらないです。



とくにモチベーションというのは

第三者によって上がることが多いと思います。



でも、

他人に上げてもらったモチベーションは、

上がっているのがほんの一瞬なのです。



すぐに下がります。



で、下がってしまうと、

こんどはなかなか上がらない。


ですから、最初から

モチベーションなんて上げない。


すると、下がることもありません。



これが、毎日メルマガを書くことができる仕組みです。

 

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

中島多加仁【星読み師☆taka】

 

 

< 本来の占いの目的は、恐怖心から開放されるためにある  |  一覧へ戻る  |  戊戌(つちのえいぬ)で九紫火星 >

このページのトップへ